ニュース
» 2020年11月01日 17時25分 公開

Apple、AirPods Proの初期不良を認める 「パチパチ」音やノイズキャンセリングの不調で無償交換対象に (1/2)

これまでネット上でも報告が上がっていました。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 Appleは10月31日、「ごく一部のAirPods Proに音の問題が起きる可能性があることが判明しました」と発表。対象品は無償で交換が受けられます。


 問題の可能性があるのは、2020年10月より前に製造されたAirPods Pro。交換対象となるのは次のいずれか、もしくは両方の症状が見られる個体です。

  • AirPods Pro から異音 (「パチパチ」という音など) がして、周囲の騒音が大きい時、運動中、または通話中にそれが大きくなる。
  • アクティブノイズキャンセリングが正常に機能しない。たとえば、低音が欠落したり、背景音 (街頭や飛行機の騒音等) が大きくなるなど。

 上記の症状に当てはまる場合、店舗(Apple正規サービスプロバイダ、Apple Store直営店)もしくはAppleサポートを通じて無償交換ができます。故障の疑いがある本体を送付後、Apple側が検証し、交換対象であると確認が取れれば交換プログラムを受けられる仕組み。

 なお交換プログラムは世界共通で受けられ、対象期間は購入から2年間。通常の製品保証期間が延長されるわけではない点は注意が必要です。

 ちなみに筆者も1月からAirPods Proを愛用していますが、購入から5カ月ほどで片方からパチパチ音が発生するようになりました。サポートに問い合わせたところ、6月時点でも無償交換を受けることができました。

 Web上ではこれまで同様の報告が複数みられ、ユーザーから不安の声も上がっていましたが、公式声明が出たことで今後はより安心してAirPods Proを購入できるようになりそうです。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」