ニュース
» 2020年11月03日 09時00分 公開

ボディーランゲージが激しい幼なじみに告白したら―― まぶしすぎるラブコメ漫画にキュン死者続出

ぬぉぉぉぉぉぉ!

[林美由紀,ねとらぼ]

 ボディーランゲージが激しくて口下手な幼なじみについに告白した……漫画「幼馴染のボディランゲージが激しすぎる」がかわいくて最高です。作者は八木戸マト(@yakitomahawk)さん。


ボディーランゲージ05 ボディーランゲージが激しい彼女がかわいい


 幼なじみの咲ちゃんはどーんとぶつかってきたり、ありとあらゆることを身振り手振りで表してきたりと、ボディーランゲージが激しい。純君はそんな咲ちゃんのことをたまらなくかわいく思っていて……。


ボディーランゲージ01


ボディーランゲージ02

 ついに「好きだっ」「付き合ってください」と告白。しかし、ボディーランゲージは激しいけれど実は口下手な咲ちゃんはあたふたするばかり。たたみかけるように自分の気持ちを伝えようとした純君でしたが、次の瞬間、なんと咲ちゃんが純君にキス! 


ボディーランゲージ03


ボディーランゲージ04

 そして「私が口下手なの知ってるでしょ…? だからこれが答えじゃだめですか…っ?」と真っ赤な顔で精一杯反応します。それを聞いた純君はやったー! と大喜び。末永くお幸せに〜!

 ボディーランゲージが大きくて元気だけど、実は口下手な咲ちゃん。このギャップがたまりません。そして、純君からの告白を受けての行動……甘酸っぱすぎて爆発してしまいそうです。2人ともかわいい〜。こんな青春送りたかった!

 この漫画の読者からは「あぶない……1コマ目で死んでなかったら、4コマ目で即死だった。」「青春過多 ぐふっ」「いいなぁ〜!! 私もこんな恋したい!!」などかわいいカップル誕生にまぶしさを覚える人たちからのコメントが寄せられています。



 八木戸マト(@yakitomahawk)さんは、Twitterやpixivなどで人気の「就活失敗したサキュバスさんを拾いました」を連載中。かわいい恋愛ストーリーを集めた『告白シリーズ総集編 第一集』もKindleストアで配信中です。



画像提供:八木戸マト(@yakitomahawk)さん




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響