ニュース
» 2020年11月06日 20時00分 公開

「何回見ても面白い」と話題のサーバルキャット しなやかな体を山なりに伸ばすポーズが不思議

アスペクト比がちょっとおかしいサーバルちゃん。

[瀬山野まり,ねとらぼ]

 サーバルキャットの不思議なポーズを撮影した写真がTwitterに投稿され「何回見ても面白い」と話題になっています。



 写真を投稿したのはおなかイタいさん(@haraitasan)さん。普段からさまざまな動物園へ赴きたくさんの動物を撮影しています。

 今回撮影されたサーバルキャットは、愛知県豊橋市にある「豊橋総合動植物公園(愛称:豊橋のんほいパーク」で暮らす「ステル」ちゃん。好奇心旺盛で、真っ黒なお鼻がチャーミングな女の子です。


ちょっと面白いサーバルちゃん のびび〜

 サーバルキャットといえばスラリとしなやかな胴体に大きなお耳、そして小さなお顔を思い出す人も多いのではないでしょうか。しかし、写真のステルちゃんはどこか不思議……。

 四肢で真っすぐ立ちながら背を山なりにして上に伸びるしぐさはネコ科動物がよくするしぐさの一つですが、ステルちゃんの長い足と胴体が上に伸びると、とても高くなります。


ちょっと面白いサーバルちゃん おめめキュッ

 そんなステルちゃんの姿に、おなかイタいさんさんは「やっぱり何回見ても面白い」とツイート。確かに思わず笑ってしまうおかしさがあります。

 どうやら、その長い足のせいか二度見するような姿勢になっていることがしばしばあるそうです。ネコと同様のしぐさでも、長い足がすらりと伸びるサーバルキャットでは印象が変わりますね。



 普段の凛とした姿も黒い斑点模様がよく映えて美しいステルちゃん。大きいおめめがとってもキュートで、きゅっと目をつむるところも愛らしさ満点です。かわいさそのままに美しさと面白さまで持ち合わせているステルちゃんの魅力に夢中になってしまう人も多い様子。



 おなかイタいさんさんはTwitterアカウント(@haraitasan)で動物の魅力がぐっと伝わる写真を数多く投稿。

 また、ステルちゃんは同パーク内の「アフリカエリア夜行性動物館」で会えます。いろんな姿を見せてくれるステルちゃんはきっと、何度でも会いたくなってしまう存在ですね。




画像提供:おなかイタいさんさん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.