ニュース
» 2020年11月09日 15時30分 公開

「史上最速で200億の男に…」 「鬼滅の刃」興行収入204億円突破で「煉獄さん200億の男」がトレンド入り (1/2)

わっしょい!

[ねとらぼ]

 アニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の最新の興行収入が11月9日に発表され、10月16日の公開から1カ月を待たず累計200億円を突破したことが明らかになりました。これに合わせ、SNSでは、無限列車編で活躍する炎柱・煉獄杏寿郎を讃える「煉獄さん200億の男」がトレンド入りしています。

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」 興収200億円突破 「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」のビジュアル。右が「煉獄さん」こと煉獄杏寿郎(公式Twitterアカウントより)

 「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の11月8日時点の興行収入は、204億8361万1650円。日本の歴代興行収入ランキングでは、「ハリーポッターと賢者の石」の約203億円を抑えて、5位にランクインしました。

 この発表を受け、Twitterでは「煉獄さん200億の男」がトレンドワードに入り盛り上がりを見せています。

 中でも、公開から24日で、歴代興行収入1位の「千と千尋の神隠し(308億円)」の3分の2の収入を上げるという作品の勢いとスピード感に衝撃を受けた人は少なくない様子。『鬼滅の刃』ファンだけでなく、映画ファンからも、これからどこまで興行収入を伸ばしていくのかに熱い視線が注がれています。

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」 興収200億円突破 煉獄さん……ッ!!
「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」 興収200億円突破 「千と千尋」も同時にランクイン

 「○億の男」は、アニメ映画、ソーシャルゲームなどの売り上げと合わせ、主人公や活躍するキャラクターを賛美する時に使われる表現。

 炭治郎にも大きな影響を与えた炎柱・煉獄杏寿郎の姿が力強く描かれている「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」。主人公である炭治郎ではなく「煉獄さん」がトレンド入りしたことからも、彼が観客やファンの心にも鮮烈な印象を残していることがわかります。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」