ニュース
» 2020年11月13日 18時00分 公開

3つの材料でできる「いくら食べ放題」レシピが話題に 実際に作ってみたら本当においしかったねとめし(1/2 ページ)

無限いくらできちゃう神レシピが11万“いいね”の話題を呼んでいます。

[maopain,ねとらぼ]

 おうちで気が済むまで「いくら食べ放題」が楽しめるレシピがネット上で大きな話題を呼んでいます。3つの材料でお手軽に作れるというそのレシピを編集部で作ってみました。

 レシピを紹介したのは、漫画家の新國みなみ(@nikkuni373)さん。「軽率にいくら食べ放題ができるレシピです」とイラストで作り方を投稿したところ11万6000件以上の“いいね”を集めるなど大反響を呼びました。


いくら ねとらぼ Twitterで話題の「いくら食べ放題」のレシピ(画像提供:新國みなみさん)

いくら ねとらぼ Twitterで話題の「いくら食べ放題」のレシピ(画像提供:新國みなみさん)

いくら ねとらぼ Twitterで話題の「いくら食べ放題」のレシピ(画像提供:新國みなみさん)

いくら ねとらぼ Twitterで話題の「いくら食べ放題」のレシピ(画像提供:新國みなみさん)

おうちでいくら食べ放題をやってみた

 用意するものは、生筋子(はらこ)200グラム、しょう油大さじ2、砂糖小さじ1で、生筋子は赤黒いものよりも、オレンジ色のものが新鮮なのだそうです(今回編集部で用意したのは400gの生筋子だったので倍量で作っていきます)。


いくら ねとらぼ

 まずは45度ぐらいに温めた塩水(水2リットルに塩大さじ1)で生筋子をほぐしていきます。被膜が縮まってはがれやすくなるので、優しく、しかし勇気をもって大胆にほぐしていきます。


いくら ねとらぼ

いくら ねとらぼ

いくら ねとらぼ

 この時表面が熱で白っぽくなりますが気にせず大丈夫です。薄皮が浮いてきたら新しい塩水に変えるという作業を2〜3回繰り返していきます。

 なお、アニサキス対策で、今回は「目視でアニサキスがいないか確認(特に取り除けなかった筋部分に紛れていないかチェックする)」をしましたが、「ほぐすときに70℃の塩水を使う」「味付けしたいくらを48時間以上冷凍する」のいずれかをやると安心です。ただし味付け前の生筋子をそのまま冷凍すると解凍後にぐずぐずになってしまうので、冷凍する場合は必ず味付け後に。解凍は冷蔵庫でゆっくり自然解凍するとよいそうです。


いくら ねとらぼ

いくら ねとらぼ

いくら ねとらぼ

いくら ねとらぼ

いくら ねとらぼ

 完全に薄皮を取り除くのは難しいので、ある程度取れたら見切りをつけてざるにあげ、水を切っていきます。


いくら ねとらぼ

いくら ねとらぼ

いくら ねとらぼ

 水が切れたらタッパーなどの保存容器に入れてから砂糖を混ぜます。するとこの瞬間、いくらが鮮やかなオレンジ色に変わっていきます。後はしょう油を加えて混ぜて、冷蔵庫で一晩寝かせれば完成なのですが、数時間に1度保存容器の中身をかき混ぜてあげると味が均一になっておいしいそうです。


いくら ねとらぼ

いくら ねとらぼ

いくら ねとらぼ

いくら ねとらぼ

 そして翌日、つやつやのいくらが完成しました。これはおいしそう……!


いくら ねとらぼ

いくら ねとらぼ

 今回はご飯に鮭フレークを混ぜた鮭ご飯の上にいくらをたっぷりのせて食べてみます。一口食べてみるといくらが口の中でプチプチっとはじけておいしいです!


いくら ねとらぼ

いくら ねとらぼ

いくら ねとらぼ

いくら ねとらぼ

 これまでいくらの醤油漬けを自宅で作るときは、酒、みりん、白だしも使うのですが、砂糖としょう油だけでも十分おいしくいただけたのは新たな発見でした。

 新國さんによると、このレシピは「微量のアルコールが駄目な人でも食べられるように、醤油と砂糖のみの優しい味付けになっています」とのこと。「好みによって砂糖の量を半分にしたり、みりんに変えたり、日本酒を加えたり、少しだけ塩を足してみたり、好きな味付けで楽しんでください」とコメントを寄せてくれました。


いくら ねとらぼ

 作ったいくらは5日ぐらいは日持ちするので、少し多めに作って楽しむのも良さそうです。気になったらぜひ作ってみてくださいね。

レシピ提供:新國みなみ(@nikkuni373)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/19/news022.jpg ハムスター「あっ……」 食べているキャベツがどこかに飛んでしまった瞬間の“ぼうぜんとした顔”がいとおしい
  2. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  3. /nl/articles/2104/18/news032.jpg 納豆に付いてるあの「からし(2g)」がリュックに! ユニークな手作りキッズリュックがニヤけるかわいさ
  4. /nl/articles/2104/19/news016.jpg 「下手ですいません」はNG 自分を安く見せる“自虐”がなぜダメか解説する漫画
  5. /nl/articles/2104/18/news003.jpg ごみ袋から保護された瀕死の子猫たち 新しいおうちで幸せになるまでを描いた漫画が切なくもあたたかい
  6. /nl/articles/2104/17/news044.jpg 夜泣きに悩む母が、赤ちゃんと街をさまよっていると…… 謎の「よなきごや」に救われる漫画があたたかい
  7. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  8. /nl/articles/2104/19/news018.jpg “ぬるま湯”で保守的な職場に嫌気が差して…… 退職を伝えて初めて聞いた“ムカつく上司”の本音、実体験を描いた漫画が話題に
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/19/news070.jpg 狂気の動画「海原雄山登場シーンまとめ」(2時間)を『美味しんぼ』公式YouTubeが公開 なんちゅうもんを見せてくれたんや…