ニュース
» 2020年11月10日 14時40分 公開

「名刺マスク」がド直球のアピール力で話題に 「マスクで顔を覚えてもらえない!」を力技で解決

取引先に爪あとを残そう。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 1919年創業の老舗印刷会社、長屋印刷が営業向けに名刺の情報をプリントした「名刺マスク」を販売し注目されています。トリッキーではありますが、取引先の印象には残りそう。


名刺マスク 顔は覚えてもらえないまでも、名前と印象は残せる

名刺マスク オーダーメイドでセールスポイントなどを記入できる

名刺マスク 写真の挿入もOK

 紙以外の印刷にも力を入れようとした矢先にコロナ禍を迎えた同社は、抗菌マスクのオーダーメイド事業を開始。顧客からの「営業先への名刺代わりになるようなマスクがあるといい」との意見を受けて、10月26日に名刺マスクを発売しました。


名刺マスク 名刺以外にもさまざまなデザインに対応

 価格は1500円(税込/送料無料)で、1枚から発注可能。デザインは3種類のテンプレートを選び、名前や肩書、アピールポイントや画像等を入れてカスタマイズするだけですが、完全なオリジナルデザインも指定できます。

 名刺マスクは各所報道でとり上げられると、強烈なインパクトで大きな反響を呼びました。その一方で、個人情報の漏れを心配する声も目立ちます。

 長屋印刷を取材したところ、受注数は発売直後こそ1日2件程度だったものの、メディア掲載以降は1日50件に増大したとのこと。プライバシーの問題については、「もともとは、保険の営業が飛び込み営業のときによく持参している、自分の売り込みを書いたプリントをイメージしていました。街歩きには使えないかもしれません。営業先に入る前に装着するイメージです」と答えています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10