ニュース
» 2020年11月13日 14時30分 公開

目指せ高橋名人 連打速度測定機「シュウォッチ」が『コロコロアニキ』の有料サービスで復刻

誌面には『ゲームセンターあらし』の特別編が掲載。高橋名人と勝負だ!

[沓澤真二,ねとらぼ]

 『コロコロアニキ』2021冬号(990円)の企画で、連打速度測定機能付き時計「シュウォッチ」が復刻されることになりました。2680円(送料込)の応募者全員有料サービスで、高橋名人を目指したあのころがよみがえります。


シュウォッチ 名人の徹底監修で復活!

 シュウォッチは1987年にハドソンが発売した、ボタン連打の練習に使える卓上時計。秒間16連打を誇る同社の高橋名人と、「スターソルジャー」など連打速度が重要なシューティングゲームの人気を背景に、ヒット商品となりました。その後「シュウォッチプロ」などのバリエーションが生まれ、2008年に初期型が復刻されています。


シュウォッチ ハドソンのマークが入った初期型

 今回は初期型に同誌のマスコット「コロドラゴン」と高橋名人のロゴが入った特別限定仕様。機能は当時のままで、連打測定やストップウォッチ機能に加え、ある条件を満たすと2つのシークレットモードが選べます。

 復活を記念して、誌面には伝説のゲーム漫画『ゲームセンターあらし』(すがやみつる)の完全新作が掲載。優勝賞金1億円のレジェンド・ゲーマー・リーグを舞台に、あらしと高橋名人のドリームマッチを描きます。


シュウォッチ 豪華客船でゲーム大会という設定が、当時のノリ全開でたまらない

 11月22日21時には、ニコ生で「第15回コロコロ生アニキ」が放送。高橋名人と毛利名人のシュウォッチ勝負や、すがやみつる先生への生インタビューなど、そうそうたる面々が出演します。


シュウォッチ 『つるピカハゲ丸くん』ののむらしんぼ先生と、『スーパーマリオくん』の沢田ユキオ先生のトークも

※価格は全て税込


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」