ニュース
» 2020年11月14日 21時00分 公開

“黒歴史”をあえて振り返る:小中学生のころに描いていた交換漫画を読み返してみたら大ダメージをくらった(3/3 ページ)

[ひーこ/プレスラボ,ねとらぼ]
前のページへ 1|2|3       

死因がバナナの皮


シロが動揺するシーン (たびー担当/悪魔になったシロの最初の任務。ターゲットが早紀と伝えられ、シロが動揺するシーン)

悪魔になったシロの最初の任務。ターゲットが早紀と伝えられ、シロが動揺するシーン

エンマ大王:井上早紀はバナナの皮をふんでころんで死ぬことになっている

シロ:はぁ!?




ひーこ


ここ本当好き、ぶっ飛んでて。



たびー


死因がバナナの皮て。ギャグ漫画でもなかなかないよ。



ひーこ


このムチャクチャな発想が、年齢相応な感じで好きだけどね。



名前が当時好きだったキャラのパクリ


早紀の死を回避するための作戦会議のシーン (ひーこ担当/早紀の死を回避するための作戦会議のシーン)

ページ上部のメモに注目。


問題のキャプション

“早紀のお兄ちゃんの名前、『総悟』でいい?めっちゃパクリだけど”



ひーこ


オイィィィィィィィィィィィィィィィィ!!



たびー


絆創膏もってきてェェ!! できるだけ大きな人一人包み込めるくらいの!



ひーこ


これはやってる、やってるわ。めっちゃパクリだけどもはや問題はそこじゃない。あーーーーーいたい。いたたたたた。痛む、これは痛む。



倒れるひーこ こうかはばつぐんだ


たびー


大ダメージじゃん。ねえ今どんな気持ち?



ひーこ


この愚行を提案してるのが自分っていうのがきつい。銀魂、銀魂ね……。沖田大好きだったからね……。ここまでで一通りのダメージをくらった気でいたから、油断してた。なんか体調悪くなってきた気がする。



たびー


ちなみに結局、お兄ちゃんの名前は「翔」で落ち着いたんですよね。



ひーこ


よく踏みとどまった。



異常な長ゼリフ


神様が早紀に転生の説明をするシーン (ひーこ担当/消滅してしまったシロに再会する方法として、神様が早紀に転生の説明をするシーン)

神様が早紀に転生の説明をするシーン

神様:この2つを利用すれば…無理な話ではない…

早紀:じゃあ早く生まれ変わらないと!はやくしないとシロはどんどん離れ…

神様:だが早紀君一つ言っておくが 先ほども述べた通り次の人生ではどんな生き物として生まれてくるのかわからないのだよ?

しかも早紀君は人間だった頃の記憶があるから余計に苦しくなるかもしれない

それに向こうは君のことを覚えていない

それでも生まれ変わりたいと思うかね?




たびー


何と言ってもこの怒涛(どとう)の長ゼリフですよ。



ひーこ


なっが! 漫画の文字量じゃないんだわ。



たびー


設定は細部までしっかりしてる。しかしめちゃめちゃ説明口調である。



そして完結へ……


早紀の転生前後を描いたシーン (たびー担当/早紀の転生前後を描いたシーン。この後、転生したシロと再会する)


ひーこ


そしてご都合転生エンディングです。



たびー


転生後が人間の男女じゃないほうがいいよねっていうのは、打ち合わせした覚えがあるなあ。



ひーこ


そうそう、それで早紀は人間の男に、シロは黒い犬に生まれ変わる。



たびー


これでこの作品は完結ですね。大体ノート3冊分。厳密には他にも描いてたからもう1冊あるけど、正直よく完結まで続けたよね。



ひーこ


ね。このあとファンタジーバトルものを始めて、でもいつの間にか途絶えちゃって。さすがにLINEもない時代で、中学が別々になると厳しかったかあ。



たびーが漫画家になるまで


ひーこ


たびーはその後どうやって漫画家になっていったの?



たびー


イベントの出張編集部に持って行って、初回はコテンパンにされて。持ち込みした時期も挟みつつ、もう一回出張編集部に行ったら引っかかれたんだよね。連絡先もらえて、ネームを速攻で描いて送って、みたいな感じ。



ひーこ


やっぱり結構ボロカスに言われるんだ。



たびー


そうだね。ただ大学がマンガ学科だったから、授業とかでボロカス言われるのに慣れてたのよね。だから、「まあこんなもんか」っていう気持ちだった。



ひーこ


たびーが大学入るまで、マンガ学科というものがあるのを私知らなかったんだよね。入試で漫画描いたりするの?



たびー


私はAO入試だったから、作文と、「この題材で1ページ漫画を描きなさい」みたいな課題で、その場で鉛筆でザクザク描くような感じ。さすがに題材の内容までは覚えてないけど。



ひーこ


画風は今でも、この交換漫画の頃の絵がめちゃめちゃベースにあるよね。



たびーの最近の作品 (たびーが大人になってからの作品)


たびー


そうだねえ……あと編集長まで持ってってもらってダメだった漫画があって。それがドタバタキューピッドものだったんだよね。考えたときは意識してなかったんだけど、この交換漫画がルーツだったのかもしれない。



ひーこ


へー! それは初耳だ。



たびー


いやー疲れた。また10年後くらいに読み返そうか。



ひーこ


そ、そうだね(げっそり)



おまけ:難しい漢字を間違える


誤字のシーン (ひーこ担当/消滅してしまったシロに再会する方法として、神様が早紀に転生の説明をするシーン)

神様が早紀に転生の説明をするシーン

神様:だが還る体は無いから魂だけの存在になる つまり幽霊となる

そうなると人間に危害を加えるようになってしまう




たびー


ちょっと待って、ここ「還る」の漢字違くない?



ひーこ


カッコつけて「帰る」を「還る」にしたんだけど、漢字を正しく書けてないんですね……。



たびー


いかにも小中学生がやりそうな間違いだ……。



ひーこ


前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/27/news104.jpg 坂上忍、11歳“長男”・佐藤ツトムの旅立ちに涙 介護の日々経ての別れに「本当にありがとうございました」
  2. /nl/articles/2201/27/news011.jpg 【漫画】「なんで腹立たないの?」 マナーが悪い人へのイライラが消える考え方に「おかげでスッとした」「見習いたい」の声
  3. /nl/articles/2201/26/news015.jpg 保護猫と先住猫が初対面した夜、おもわぬ行動に涙…… 「先住猫の優しさがすごい」「一生懸命な姿がたまらない」と反響
  4. /nl/articles/2201/25/news179.jpg 氷川きよし、休養発表後インスタ初更新 過熱報道に苦言「精神的に追い詰められています」「私も一人の人間」
  5. /nl/articles/2111/02/news016.jpg “重みのある一言”に「ゾクッとした」 登山中に「あなた危ないわよ」と注意された体験談漫画に反響集まる
  6. /nl/articles/2201/27/news192.jpg ちっちゃすぎるのかでっかすぎるのか 大相撲・高安関と11カ月娘のスニーカー比較写真が「ガリバー旅行記」と反響
  7. /nl/articles/2201/26/news085.jpg 一見すると笑顔の女性、よくみると…… いじめ・自殺防止を訴えるポスターのメッセージが心に刺さると話題
  8. /nl/articles/2112/10/news026.jpg 意地悪な継母との暮らしもムキムキだから大丈夫! 漫画“全て筋肉で解決するシンデレラ”が起承転結筋肉しかない
  9. /nl/articles/2201/26/news156.jpg 架空のアイドルグループ、不祥事だらけの解散理由が話題に 「運営との面識無く勝手に加入」の強者メンバーも
  10. /nl/articles/2201/27/news129.jpg 「電脳コイル」放送で縦横比のミス、BSフジが謝罪 1話から10話を再度放送へ

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」