ニュース
» 2020年11月14日 17時15分 公開

「しめいてはい ママ」 5歳の娘と“お店屋さんごっこ”をしていたら何故か指名手配された育児エピソードが話題に (1/2)

容疑は「おかねをはらわなかったつみ」。

[Kikka,ねとらぼ]

 Twitterで盛り上がりを見せているハッシュタグ、「#世界一役に立たない育児テク」に投稿された育児エピソードが、8万5000件を超える“いいね”を集め、大きな話題となっています。

 Twitterユーザーの@pakka0e0xx7さんが紹介したのは、現在中学生の娘さんが4〜5歳のころにあったエピソード。娘さんが折り紙などで作ったホットドッグ(200円)やたいやき(1つ100円)を使って、“お店屋さんごっこ”をして遊んでいたそうです。


ままごと 育児 世界一役に立たない育児テク ホットドッグ(200円)

ままごと 育児 世界一役に立たない育児テク たいやき(1つ100円)

 最初はちゃんと遊んでいたそうですが、家事などやることがあった@pakka0e0xx7さんは、その後適当に付き合うように。すると娘さんは「しめいてはい ママ」と、@pakka0e0xx7さんの似顔絵に目線を入れたイラストを家の中に掲示。理由は「おかねをはらわなかったつみ」と記されていました。


ままごと 育児 世界一役に立たない育児テク 指名手配を受けたママ

ままごと 育児 世界一役に立たない育児テク 手配容疑は「おかねをはらわなかったつみ」

 このツイートには「お金払わなかったなら、仕方ないですね」「家の中で指名手配w目の前に犯罪者がっ!!w」「『しめいてはい』なのにしっかり目線を入れてくれているところに優しさを感じます」とのコメントが寄せられているほか、「商品のクオリティーも素晴らしく、指名手配のクオリティーもすごいですね。ちゃんと罪も書いてありますね」と娘さんの創作力を絶賛する声が上がっています。

 ねとらぼ編集部が詳しいお話を伺ったところ、指名手配書は@pakka0e0xx7さんが「お店屋さんで商品だけもらいお金を払わずにキッチンへ行き家事をし、戻ってきたらリビングの壁に貼られていました」とのこと。子どもならではの感性がほっこりさせてくれるようなエピソードでした。

画像提供:@pakka0e0xx7さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ