ニュース
» 2020年11月14日 19時00分 公開

「こんにちはラミちゃんです」 元横浜DeNA監督のラミレス、公式YouTubeチャンネルを開設

11月14日の巨人戦が監督として最後の試合になりました。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 横浜DeNAベイスターズ監督として活躍したアレックス・ラミレスが11月14日、「ラミちゃんねる」をYouTubeに開設。プライベートや社会活動など、ラミレス自身のさまざまな活動へ焦点を当てた内容にしていくとのことです。

アレックス・ラミレス 野球 ラミちゃんねる 横浜DeNAベイスターズ チャンネルを開設したラミレス

 インディアンス所属のプロ野球選手としてキャリアをスタートさせたラミレス。2001年に東京ヤクルトスワローズへ入団した後、巨人、横浜DeNAと所属チームを変えながら日本プロ野球界でも活躍し、MVP、本塁打王などさまざまなタイトルを獲得しました。2013年に日本での通算2000安打を達成させ、外国人選手として初の日本プロ野球名球会入りを果たし、同年に現役を引退。BC群馬のコーチ&シニアディレクター、オリックスの巡回アドバイザーを経て、2016年に横浜DeNA監督へ就任しました。

 ラミレスは10月24日に、2020年シーズンをもって監督を退任すると表明。11月14日に行われた巨人戦が横浜DeNA監督として最後の試合になりました。同日に開設されたYouTube公式チャンネルでは、野球人としての面に加え、家族のことや、経営するトレーニングジム、ダウン症の子どもを支援する社会活動など、さまざまな面からラミレス個人について発信するとしており、ゲストとの対談も企画されています。

 お笑い芸人のネタを取り入れたコミカルなパフォーマンスが好評を博した“ラミちゃん”ことラミレス。「皆さんにハッピーになってもらいたい」との思いからチャンネルを開設したとコメントで明かしており、第1回目の動画ではファンへの感謝や今後の意気込み、YouTubeチャンネルの内容について語っています。

アレックス・ラミレス 野球 ラミちゃんねる 横浜DeNAベイスターズ

アレックス・ラミレス 野球 ラミちゃんねる 横浜DeNAベイスターズ

本人コメント

 こんにちはラミちゃんです。これまでの選手、そして監督としての野球人生を支えていただき、ありがとうございました。皆さんにハッピーになってもらいたいという思いを込めて、この度新しいチャレンジとして、YouTubeチャンネルを開設しました。お楽しみに。応援よろしくお願いします。よろこんでー、ゲッツ。

本人コメント原文

 Hello everyone Ramichan desu! I like to thank all of you for supporting my carrier as Baseball player and Kantoku (Manager) I’m going to challenge new things with the hope of keeping all of you happy, I Welcome You to my YouTube Channel, please enjoy! Oen Yoroshiku onegaishimasu, Yorokonde-Get’s!!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10