ニュース
» 2020年11月15日 12時00分 公開

アイドル好きを父に責められ…… 氷川きよしファンのおばあちゃんが助けてくれた漫画が感動的(1/2 ページ)

おばあちゃんの言葉がどれも刺さる。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 俳優やスポーツ選手、漫画のキャラクターなど、手は届かなくとも大好きな“推し”を持つ人は多いはず。中には推しがいることを否定された経験がある人もいるのではないでしょうか。Twitterユーザーのこぐれ(@kogure38)さんが投稿した漫画は、さまざまな推しを持つ人たちを励ましてくれました。

推し オタク 励まし おばあちゃんの愛が深い

 漫画はこぐれさんがアイドル好きのアラフォーの知人から聞いた話を元に描いたものです。ある日知人は父親に「いつまで10も20も歳が若いアイドルに現(うつつ)を抜かしてるんだ!」と、ひどく責められたそうです。現実を見ろ、とまで言われて涙ぐむ彼女。そんな孫の姿を見たおばあちゃんが父親、つまり自分の息子をにらみました。

 「私は80だけど(氷川)きよしちゃんが好き。きよしちゃんと私、37歳離れてるけど私にもおんなじこと言うの?」。推しを持つ者同士、孫が責められていることが他人事のように思えなかったようです。

推し オタク 励まし

 その後も息子をピシャリ。「なんで年寄りになると生き甲斐を責められなくなるのに、若いと生き甲斐を責められるの?この子にとって生きる理由が一個増えてるの」。おばあちゃんは彼女がアイドル好きなのを“生き甲斐”と言ってくれました。

 そしておばあちゃんの氷川きよしさん愛も爆発。「きよしちゃんのおかげで生きられるのよ。この子も一緒! 私がボケないのもきよしちゃんのおかげ! きよしちゃんに感謝しな!」

 おばあちゃんの心強い言葉に感動して、彼女は号泣したそうです。なんてステキなおばあちゃんなんだ……!

 このツイートにはおばあちゃんの言葉に感動する人や、自分が何かを推していることを肯定されて喜ぶ人など、多くの反応が届いています。誰かを推すことは、結婚やお付き合いしたいという気持ちよりも、見届けたい、見守りたい、応援したい、という気持ちの方が近いものです。年齢も性別も、時には次元も関係なく、推しを推し続けていきたいですね。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる