ニュース
» 2020年11月16日 13時00分 公開

腸内細菌を擬人化、うんこの報告でガチャが引けるゲーム「うんコレ」正式リリース 毎日のログインが健康管理に

擬人化された腸内細菌が、謎の新生物と戦います。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 腸内細菌を擬人化したスマートフォン用ゲーム「うんコレ」が、クラウドファンディングの成功を経て正式にリリースされました(関連記事)。救世主となって異世界「ウントピア」の平和を取り戻せ! ……って何の楽園だそこは。

 プレイヤーは世界でも珍しい腸内細菌の所持者。菌の力を「メディウム」にまとわせて「コロナイゼーション(変身)」させ、侵略者「クリーブス」と戦います。お前の菌で世界がやばい(良い方向に)。


うんコレ 擬人化腸内細菌が戦う「うんコレ」。決して擬人化ンコではない

うんコレうんコレ 召喚されるなり、世界の守護者「カンベンヌ」にディープな質問をされる主人公。この「カンベン(勧便)」がアプリの軸です


うんコレうんコレ プレイヤーの大腸菌が世界を救う

うんコレうんコレ コロナイゼーションしたメディウムのクリーブス退治。味方がオートで戦う間、プレイヤーはタップで敵の子分を撃退する

 最大の特徴は、課金の代わりに「カンベン(勧便)」でガチャが引ける仕組み。当日出た便の色と形状を報告することで、ガチャ用の石がもらえます。石の種類もごていねいに雲母(うんも)。


うんコレうんコレ 便に関する豆知識も

うんコレうんコレ 雲母でキャラクターを培養(ガチャ)し戦力増強(★1でした)

 石がもらえるのは1日1回。ログインボーナスのように毎日カンベンすることで、プレイヤーが健康管理に役立てられるのがアプリの狙いです。便の状態が良くない場合は、守護者「カンベンヌ」からのアドバイスも。

 なお、ボランティア運営でサーバー容量に限界があるため、リセマラのような故意の再インストールは控えてほしいと呼びかけています。

 ゲームの提供元は、消化器外科医が会長を務める非営利同人サークル「日本うんこ学会」。企画について、「医師が助けられない程に病気が進行する前に患者さん自身が異変に気付いたり、普段から医療情報に興味を持ってもらいたい」とコメントしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/15/news108.jpg 【まさかアレルギーじゃないと思ってた】先生に言われるまで気付かなかった、午後の体育の授業で現れる“食べ物のアレルギー”
  2. /nl/articles/1807/15/news002.jpg キングオブ深夜バス「はかた号」に乗ってきた! 所要14時間、日本一長い距離を走る高速バスは「何がいい」のか
  3. /nl/articles/2105/17/news035.jpg 猫ちゃんが必死に飼い主の腕をハグ! 猫のヤマダくんのかわいすぎる動画に心が自動回復する
  4. /nl/articles/2105/17/news123.jpg 【お仕事楽しい】入社まもない新入社員に「私には同じこと何回聞いてもいいからね」と耳打ちしてまわる“悪い先輩”が現れる
  5. /nl/articles/2105/18/news026.jpg 子猫がホカホカな枕にしがみついてすやぁ…… 動物病院で教えてもらった“子猫の保温術”が簡単で役立ちそう
  6. /nl/articles/2105/13/news122.jpg 小学生テンバイヤーのモラル皆無なお仕事漫画が悔しいけど面白い 「転売を憎む作者」が描く転売の本質
  7. /nl/articles/2105/18/news109.jpg 「本当、表情豊かで可愛い」 元あいのり桃、息子の“きれいな一重まぶた”に愛情あふれる
  8. /nl/articles/2105/17/news032.jpg 【漫画】「スカートって女しか履いちゃいけないの?」 性別不詳の教頭先生、興味津々の子どもたちに問いかけた一言が考えさせる
  9. /nl/articles/2105/18/news038.jpg 【お仕事楽しい】父に「仕事やばみンゴwww」って相談したら的確すぎるアドバイスが返ってきた
  10. /nl/articles/2105/17/news132.jpg たったの7000円!? 激安「モトコンポ」を買ったらミイラが届いた 衝撃的な写真がTwitterで話題に