ニュース
» 2020年11月16日 16時05分 公開

久世福商店&サンクゼールの「2021年福袋」は今年も充実! “だし”や調味料がいっぱいです

エコバッグやワインバッグのついた福袋も。

[ねとらぼ]

 サンクゼールは11月14日、「2021年福袋」の予約受付を全国店舗でスタートしました。

 久世福商店、サンクゼールで3種類ずつ、オンライン限定福袋1種類の、全7種の福袋が販売されます(オンラインショップでは1800円の福袋2種の取り扱いがありません)。ちょっといいだしや調味料やソースがほしい人にうれしいラインアップです。

久世福商店

 久世福商店の福袋は1800円(税込、以下同/658円お得)、3000円(1206円お得)、6000円(1544円お得)の3種類。久世福商店でおなじみのだしはもちろん、朝食に活躍しそうなスプレッドやおやつも入っています。

久世福商店・サンクゼール福袋
久世福商店・サンクゼール福袋
久世福商店・サンクゼール福袋
  • 1800円(梅)→素材の、うまみ引き立つ。毎日だし(7包)、こめ油ドレッシング ゆずマヨ、なめ茸、あんバター、ありがとうハートせんべい、福袋限定あんずジャム
  • 3000円(竹)→素材の、うまみ引き立つ。毎日だし(7包)、二段仕込み染みおでん、風味豊かな野菜だし(5包)、旨味豊かな昆布だし(5包)、万能だし入りツナマヨソース、梅なめ茸、混ぜご飯の素 エリンギバター醤油、パンにぬるきなこ
  • 6000円(松)→風味豊かな万能だし(25包)、久世福のだし 贅沢の極み(5包)、天然わかめと海藻スープ、ひび揚げ煎餅、塩バナナチップス、あんバター、食べる だし醤油ふりかけ、食べる すき焼き、おかず味噌 国産九条ねぎ、土佐はちきん地鶏が旨味の秘訣 たまごかけ醤油、さつま芋チップス、七輪手焼き 鶏の炭火焼き

サンクゼール

 サンクゼールの福袋は1800円(699円お得)、3000円(1182円お得)、6000円(1749円お得)。1800円の福袋にはお弁当サイズのエコバッグ、6000円の福袋にはワインを持ち運ぶのにぴったりのワイン型トートバッグが入っています。

久世福商店・サンクゼール福袋
久世福商店・サンクゼール福袋
久世福商店・サンクゼール福袋
久世福商店・サンクゼール福袋
久世福商店・サンクゼール福袋
  • 1800円→オニオンマスタードマヨネーズソース、ガーリック&トマト、ゆずみそドレッシング、低温製法のペンネマカロニ、オールフルーツジャム いちご、福袋限定エコバッグ
  • 3000円→イカスミ&トマト、農場タルタルソース、パンにぬるピーナッツ、農場ソース、オールフルーツジャム きいちご、ソルトバナナチップス、ゆず茶
  • 6000円→N.Y. Map Tote オリジナルワイン型トートバッグ、飯綱シードルブラムリー&ふじ 2019、メープルくるみ、ソルトバナナチップス、オールフルーツジャム ブルーベリー、飲む酢 ナイアガラ、低温製法のペンネマカロニ、渡り蟹のトマトクリーム

オンラインショップ限定福袋

久世福商店・サンクゼール福袋

 久世福商店とサンクゼールの商品が両方入った、オンライン限定福袋も販売。価格は1万円です。中身は、長野竜眼 2019、飯綱シードル ふじ・高坂 2019、七輪手焼き 鶏の炭火焼き、柿の種、あられ&野菜スティック、ガーリック&トマト、国産小麦のスパゲティ、いちごミルクの素、ナイアガラブラン2019、大人のしゃけしゃけめんたい、風味豊かな万能だし(25包)の11点です。

 いずれも11月14日から全国の店舗で予約受付を開始しています。オンラインショップでは予約がなく、12月1日から販売がスタートします。例年通り初売り時期での店舗一般販売も行われる予定ですが、「密を避けるために各ショッピングモールによって初売りのスケジュールが例年と変更になる可能性がございます」とのこと。初売りでの購入を検討している人は最寄りの店舗に確認するのがベターです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10