ニュース
» 2020年11月16日 20時36分 公開

「海馬瀬人の首が生えたPS5」が社長にしか見えない 海外で拡散中の「PS5 Kaiba head」がスゴイぞーカッコいいぞー!!(1/2 ページ)

完全に社長の襟。

[ねとらぼ]

 11月12日に発売されたばかりの「プレイステーション 5」を、漫画『遊☆戯☆王』の人気キャラクター「海馬瀬人」に改造した動画がTwitterで拡散されています。文章だけではOCGのテキストより理解不能かと思いますので、まずは動画をご覧ください。完全に社長の風格が漂っています。



スゴイぞーカッコいいぞー!!

 海馬瀬人のトレードマークといえば、自社で開発したデュエルディスク、なぜかかっこよく見えるお坊ちゃんヘアー、そして何より襟をバッキバキに立てた白コート&黒インナーでしょう。

 そしてPS5もまた白黒のツートンカラーが印象的。斜め正面から眺めると……大きく飛び出した白いカバーが海馬の襟に見えてきませんか? 見えてきましたね? ややのけ反った角度の黒い胸部も城之内を見下すいつもの社長です。

 そんな特徴に目を付けたlina(@linahasanxiety)さんは、青眼の究極竜に無理やり融合させられたマンモスの墓場のように、PS5から海馬の首を生やす魔改造に挑戦しました。linaさんのTwitterでは、着色前の状態から作業工程が公開されています。

 動画「PS5 Kaiba head」はわずか1日で45万再生を突破。言葉の壁を粉砕し、大喝采を浴びています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10