ニュース
» 2020年11月16日 22時30分 公開

メイウェザー、再び日本で試合へ 2021年2月28日「MEGA2021」で 相手は日本人選手の予定(1/2 ページ)

2018年大みそかの那須川天心戦以来。相手は誰に。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 プロボクシングの元世界5階級王者、フロイド・メイウェザーが、2021年2月28日に東京ドームで開催される格闘技イベント「MEGA2021」に出場することが11月16日に明かされました。対戦相手は未定ですが、イベントの製作委員会は「日本人選手を考えています。一番盛り上がるカードにしたい」と説明しています。

メイウェザー MEGA2021 東京ドーム 那須川天心 メイウェザー、再び日本で試合へ(画像はフロイド・メイウェザーInstagramから)
【速報】メイウェザー(FloydMayweather)氏が2021年2月28日に試合開始!MEGA2021インタビュー!

 メイウェザーが日本で試合を行うのは、2018年の大みそかに行われた「RIZIN.14」以来。同イベントでは、キックボクシングの“神童”那須川天心選手と3分3ラウンドのボクシングルールによるエキシビションマッチを戦い、3度のダウンを奪い1回2分19秒でTKO勝利。明らかに絞っていない体にもかかわらず、那須川選手を終始圧倒し、10億円ともいわれるファイトマネーを荒稼ぎしていました。

 同日、横浜市内で開催された会見に、メイウェザーはオンラインで参加。「どんな選手と対戦したいか」との問いに、「現時点ではどんな相手になるのか見当がついていないが、また東京へ行くのを楽しみにしている。とにかく日本のファンに楽しんでもらえるようなことをしに行く」とコメント。また、「前回、日本でパフォーマンスしたときは、そこまで練習せず、体もだらしなかったが、今回はしっかりと仕上げていい状態で日本に行きたい」と那須川戦を回顧しました。

 主催者による代表質問で、ボクシングのWBA、IBF世界バンタム級王者・井上尚弥選手との対戦について水を向けても「今名が挙がった人には詳しくない」とした上で、「やるとなればチームと相談して、研究を進めて準備したい」とあっさりと返答でした。

 会見の様子は、メイウェザーが監修を務めているというオンラインカジノ「Betrnk」の公式Twitterが動画で紹介。同アカウントでは、11日にもメイウェザーが2021年に日本でイベントを行う考えを話す動画を投稿していました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響