ニュース
» 2020年11月18日 16時14分 公開

「裏表」「かかと」がない靴下が登場 思いっきり裏返しに脱いで洗濯機にポイーできる

障がいがある方にも喜ばれています。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 「裏表」と「かかと」がない、どの向きで履いてもOKな靴下「HONESTIES ソックス 720°」が、クラウドファンディングサイト「Makuake」に登場しました。開始から4日で目標の200%を達成しています。

裏表のない靴下・クラウドファンディングの画面 裏表もかかともない靴下登場(Makuakeより)

 「HONESTIES ソックス 720°」は、裏と表、どちらからでも同じように履けます。裏返しに脱いだとしても、元に戻す手間がかかりません。そればかりか、裏返しで洗濯した方が汗や皮脂汚れが落ちやすいという説もあります。わざわざ洗濯のために裏返さなくても、裏返しで脱いでそのまま洗い、裏返しのまま履くという運用が可能です。

裏表のない靴下・それぞれの側で履いたときの写真 表でも、裏でも履ける

 また、かかともなくしているので、向きを考えずに履くことができます。履くたびに爪先やかかとの位置が変わるため、負荷が分散され、靴下の長持ちにつながります。

裏表のない靴下を履くところ かかとがどこかを考えずに履くことができます

 この構造は、ユニクロの3Dニットでも使われている“ホールガーメント”という技術で実現。ホールガーメントは服を丸ごと成型する技術で、縫い目がなく立体的に編むことができます。筒状に編むと生じてくる「靴下のずれ」や「つっぱり、もたつき」は、伸縮性のある編み方とグリップ力のある編み方を層にすることで解消しています。

裏表のない靴下・ロングタイプの構造

裏表のない靴下・ショートタイプの構造

 開発したのは、大阪の泉佐野にあるHONESTIES。2019年には「裏表のない肌着」や「裏表前後のない肌着」を販売しました。これらの商品を市場に出したあと、発達障がいや視覚障がいのある子どもを持つ親御さんから、子どもの負担が減ると喜びの声が寄せられたそうです。今回の靴下も、開発段階で発達障がいのあるお子さんが試着。「簡単に履けるよ!」とスムーズに着用できました。

 プロジェクト終了日は2020年12月9日。ロングとショート、それぞれに黒と紺、S、M、Lの3サイズ(全て男女兼用)が用意されています。

裏表のない靴下・ラインアップ

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響