ニュース
» 2020年11月19日 20時47分 公開

会食時の感染防止に「5つの小(こ)」を―― 小池都知事、「3密」に続く新たなキーワードを提唱

読み方は「しょう」ではなく「こ」です。

[ねとらぼ]

 東京都の小池百合子都知事は、11月19日の記者会見の中で、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)対策として、新たに「5つの小(こ)」を提案しました。


5つの小 「5つの小」を提案する小池都知事(知事会見より)


 年末年始を控え、これから会食の機会が増えることを想定し、会食時の感染防止対策のためのキーワードとして発表されたもの。小池知事はボードを「5つの小」と書かれたボードを取り出し、「小(こ)人数」「小一時間」「小声」「小皿」「小まめ」の5つの「小」について説明しました。それぞれの意味は以下の通り。

  • 小人数:大人数で集まらないよう、なるべく会食は小人数で
  • 小一時間:注意力が低下しないよう、あらかじめ短く時間を区切っておく
  • 小声:大声での会話は控える
  • 小皿:料理は小皿にとりわけ、回し飲みや箸などの共有は避ける
  • 小まめ:小まめな換気、手洗い、消毒を。会話時にはマスク着用も

 またこれに加え、小池知事はもう一つの「こ」として、医療従事者への「こころづかい」も提唱。上記と合わせ「5つの小+こころづかい」の徹底を呼びかけました。また「店の方も一生懸命されていますので」とし、もし「マスクをしてください」など注意を受けることがあっても、うるさいと思わずぜひ協力してほしいとも語っています。


5つの小 「小人数」「小一時間」「小声」「小皿」「小まめ」で5つ(知事会見より)

5つの小 さらに医療従事者への「こころづかい」も(知事会見より)

 東京都ではこの日、1日あたりの数字としては過去最多となる534人の感染を確認。都が独自に定めた警戒レベルを、4段階のうち最も高い「感染が拡大している」へと引き上げています。


5つの小 おなじみの「かるた風イラスト」でも説明(知事会見より)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響