ニュース
» 2020年11月20日 22時00分 公開

猫の予防接種の日、飼い主が支度をしていると…… 察しがよい猫ちゃんを描いた漫画があるあるかわいい (1/2)

病院ではいい子にできました。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 予防接種を察した猫ちゃんと飼い主さんの攻防を描いた漫画が、Twitterに投稿されています

猫の菊ちゃん 猫ちゃんと飼い主さんの攻防です

今年の予防接種

猫の菊ちゃん 部屋に置かれたキャリーバッグ+身支度をする飼い主さん
猫の菊ちゃん 何かを察して逃げ回る菊ちゃん
猫の菊ちゃん 三毛猫の菊ちゃんです

 保護猫カフェ出身の三毛猫・菊ちゃんは、飼い主さん夫婦と一緒に暮らしています。予防接種の前夜、キャリーバッグを出しておいたおじいさん。菊ちゃんは興味津々で観察しています。

 翌朝、出掛ける支度をしている飼い主さんたちをみて、用心深い菊ちゃんは何かを察したようです。準備ができた2人が菊ちゃんを捕まえようとすると、素早く逃走。「うにゃうにゃ」言いながら家の中を走り回ります。

 落ち着いた菊ちゃんをキャリーバッグに入れられたのは、なんと1時間後。病院に向かう途中でも「にゃーうにゃーう」と抗議の鳴き声をあげる菊ちゃんなのでした。

 ちなみに病院についてからはいい子だったという菊ちゃん。予防接種のあとも普段通りご飯を食べて、元気いっぱいに過ごしているそうです。

猫の菊ちゃん 予防接種のあとも普段通りご飯を食べ
猫の菊ちゃん 元気に過ごしているそうです よかった、よかった

 この様子を紹介してくれたのは湊文(@sobun_nekomanga)さん。別の日のツイートにも菊ちゃんのエピソードや写真がたくさん投稿されており、2020年4月30日には『猫の菊ちゃん』(KADOKAWA/税込1100円)という単行本が発売されています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.