ニュース
» 2020年11月21日 21時30分 公開

制作中のCGが勝手にパワーあふれる変顔 夜中に開発者を不意打ちした衝撃バグに「マジでお茶吹いた」(1/2 ページ)

いっそお笑いVTuberとかに活用できないだろうか。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 リアルな人体表現を目指したCGが、バグで突然変顔を始めた――。夜間作業にいそしむ開発者を襲った現象が、Twitterで笑いを連鎖させています。コーヒー返せ。


バグ どうしてこうなった

 この珍現象に出くわしたのは、VRゲーム開発やUnityの活用を手掛ける「おなかソフト」の代表取締役、伊藤周(@warapuri)さん。業務の一環で、自分の顔をカメラで取り込んで作った表情のデータを、Unity提供の人体モデルデータ「The Heretic: Digital Human」へ反映する作業に取り組んでいました。


バグ 白い顔で表現された表情と同じように、中央のモデルを動かすのが当初の目標でした

 ところがソフト上の計算に間違いがあり、モデルは元のデータとはかけはなれた表情を見せてきました。口を左右にゆがませながら過剰に開閉して笑う様が、どこか漫☆画太郎チックです。「くそしてねろ!!!!!


バグ

バグ

バグ

バグ

 「バグが出たときは夜中だったので、笑いをこらえるのに必死でした。笑ってはいけないと思うと余計に笑えるので。そしてこれはキャプチャしなくてはと、再現したのがあの映像です」と、ねとらぼの取材に答える伊藤さん。変顔にさせられたCGは俳優が元となっているそうで、「本来はかっこいいのに、まさかこんな形で広まるとは思っていなかっただろう」と、申し訳なさそうな様子でした。どうか許されますように。


動画提供・協力:伊藤周(@warapuri)さん


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む