ニュース
» 2020年11月22日 18時11分 公開

「天穂のサクナヒメ」に便乗して、最近食べてるお米「プリンセスかおり」を紹介するマシーナリーともコラム

何度食べても食感と香りのギャップでバグる。

[マシーナリーとも子,ねとらぼ]

 バーチャルYouTuber、マシーナリーとも子による不定期コラム第30回(連載一覧)。今回はとも子から「最近食べてる米の話がしたい」と連絡が来たので「おっ『天穂のサクナヒメ』かな?」と思ったら本当にリアルな米の話だったよという話です。


プリンセスかおり その池袋晶葉ちゃん情報いる?

ライター:マシーナリーとも子

マシーナリーとも子プロフィール

徳で動くバーチャルYouTuber(サイボーグ)。「アイドルマスター シンデレラガールズ」の池袋晶葉ちゃんのファンやプロデューサーを増やして投票してもらうために2018年4月に活動開始。前世はプラモ雑誌の編集をしていたとも言われているが定かではない。現在は自分のグッズを売ったりライターやったりして糊口をしのいでいる。お仕事募集中。

YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/user/barzam154
wiki:https://wikiwiki.jp/mashitomo/
ポータルサイト:https://www.machinery-tomoko.com/



稲作が流行っているらしいので

 釘を食え! マシーナリーとも子よ。

 昨今、「天穂のサクナヒメ」の影響もあって稲作に興味を持つ人類が増えているね。毎日食べている米についてもこれまで以上に関心をもって食べるようになっているんじゃないか?

 私も最近、遊び半分でいつもとちょっと違う銘柄の米を食べてたりしてたんだけどそんな中、衝撃的な米に出会ったので紹介するわ。


プリンセスかおり Amazon.co.jpのほか、生産元の田中農場公式Webサイトでも買える

 それがこれ。鳥取で開発された「プリンセスかおり」という米だ。その触れ込みはカレー専用米というもの。最初は誕生日プレゼントにもらったんだけど、あまりのおいしさ……いや、どちらかというと面白さが勝っているな。面白いんだよこの米。その面白おいしさにすっかりやられちゃって現在リピート中なのよ。

 さて、この米のどこがカレー専用米なのかというと、実はこの米……うるち米とバスマティライス両方の性質をあわせ持つんだな。


プリンセスかおり プリンセスかおり運命の血統(公式webサイトより引用)。最初こういう情報を知らないで炊いたら「めっちゃバスマティとかジャスミン的な香りする!!!」ってビックリした

 バスマティライスってのはインディカ米、まあ要するにタイ米とかのたぐいだ。日本で主に食べられてるうるち米と違ってあまり粘り気がなく、サラサラしている。まあ『美味しんぼ』の49巻あたりに出てくるアレだよ。そのなかでもバスマティライスとかジャスミンライスとかは香りが強くて「香り米」とも言われてるんだな。

 こいつらは日本の食卓で食うご飯として、焼き魚とか生姜焼きとかと一緒に食べてもいまいちうまくない。でもチャーハンとか、インドカレーとかビリヤニとか、あるいはガパオライスとかカオマンガイとかグリーンカレーとかに使うと抜群にうめえ。すんげー香りがいいんだよ。日本の米の上位互換の香り、って訳ではなくて全くカテゴリーの違う香りが漂ってくるんだよね。たまんないぞ。


プリンセスかおり 全然関係ないけどこないだシャオミの炊飯器買いました

 というわけで試しに炊いてみよう。バスマティライスとかジャスミンライスといったインディカ米は、日本の米のようにただ炊くのではなく、たっぷりのお湯でゆでたあと取り出して蒸らす「湯取り法」で作るとうまいといわれている。でもまあプリンセスかおりはまあふつうに炊飯器で炊いていい。っていうかインディカ米も別に普通に炊飯器で炊いても割とうまいです。めんどうって人類はやってみて。


プリンセスかおり シャオミの炊飯器はWi-Fiでリモート炊飯ができて面白いです。まあいつも家にいるからあんまり関係ないんだけど……

 ところでインディカ米は研がないで調理する方がおいしいといわれています。なんかヌカ? に香りが詰まってるとかそんな理由らしい。プリンセスかおりは無洗米じゃないから多分農家推奨的には研いだほうがベターなんだけど何回か試した結果「別に研がなくてもうめーな」って思ったので私は軽く洗うだけで炊いちゃってる。水の具合とかとそのまんまです。


プリンセスかおり 炊飯器がひたすらいい香りを部屋に充満させるアロマ加湿器と化す。ずっと出しててくれんか?

 炊き始めてから30分くらいたつと、吹き出した蒸気で家の中がインディカ米の「あの香り」で満たされてきてテンションが上がる。うおおふだんウチで食ってるジャスミンライスの「ゴールデンフェニックス」と同じ香りだぁ!!!


プリンセスかおり 特別シャオミに変えたからコメが立つとかそういうことはない

 炊けました。めっちゃいい香り。インターネットでは香りが伝えきれないのが悔しいよ。悔しかったら買って炊きな。


プリンセスかおり またどうでもいい話なんだけど、普段はラップでおむすび握るんだけど塩握りはやっぱぬれた手に塩つけて握った方がおいしいじゃないですか。でもラップ使わないとうまく三角に握れなくてコロコロしたおむすびになっちゃうんだよな。うまく握れないんだよな。ラップ使えばうまく握れるんだけど

 で、プリンセスかおりは最初から言ってる通りバスマティライスの香りを持ちながらうるち米の特性も持っているので非常に粘り気がある。粘り気があるのでインディカ米では不可能だった、おむすびが作れるんだッッッ!!!

 興奮してくれ、バスマティライスやジャスミンライスのような香りを持ったおむすびだぜ。これはすごいことなんだ。グレート合体みたいなもんだ。塩にぎりにするとすごい。すごすぎる。これはもう米の刺身みたいな感じです。うますぎる。


プリンセスかおり 永谷園のお茶漬けが大好き。こいつでおむすびを作ってもうまい

プリンセスかおり たこめしも作った

 プリンセスかおりでお茶漬けとかたこめしも作ってみたけど、うまいけどこいつらはちょっと香り的に米の香りと打ち消し合う感じがしてわざわざやる必要性は感じなかったかな。どちらかと言うと普通のお米みたいに、ハムエッグとか焼き魚とかと一緒に食べると「うおー! いつものご飯なのに米からいい香り!」ってテンション上がるよ。あああと、カレー専用米なのでカレーとも当然合います。うますぎる。

 そして何より何度食べても頭の中で食感と香りのギャップでバグるので面白すぎる。アハハハハ。アハハハハ。というわけで毎日の食事が面白くなるのでおすすめなお米です。食べてみてね。それじゃあな。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2206/28/news122.jpg 坂口杏里さん、新婚夫が毎日の愛妻料理をベタ褒め “バカ美味すぎ”の評価に「嬉しすぎて幸せやぁ」「愛ですね」
  2. /nl/articles/2206/27/news166.jpg 「ラーメン二郎」へ“表敬訪問”したジョージア駐日大使に話を聞いた 「次回は『ニンニク ヤサイ マシマシ、ブタ抜き、アブラ多め』を頼みたい」
  3. /nl/articles/2206/27/news100.jpg 「出勤前に柴犬の匂いを染みつける飼い主」 ギュッとされるワンコの幸せそうなお顔に「心が浄化された」の声
  4. /nl/articles/2206/28/news156.jpg 元乃木坂46の伊藤かりん、「顎変形症」手術のプレート除去 「骨って再生するんだね。人間すごい」
  5. /nl/articles/2206/28/news167.jpg 「こんなに絵が上手いなんて」 中川翔子、1時間で『SPY×FAMILY』アーニャを17体生み出してしまう
  6. /nl/articles/2206/10/news085.jpg 坂口杏里さん、夫の鍛え上げた上腕に抱きつくラブラブ2ショット 「旦那は格闘技もやってるから、ムキムキ」
  7. /nl/articles/2206/27/news190.jpg 控えめに言って最高だ! 檜山沙耶キャスター、『SPY×FAMILY』ヨル・フォージャーのコスプレに挑戦
  8. /nl/articles/2206/28/news098.jpg 「SOUL'd OUT」が突如トレンド入りも本人たちは無関係で「真実はどこだ」状態 発端は“Sold out”の誤変換?
  9. /nl/articles/2206/27/news130.jpg この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つかると食べられちゃう!? 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう
  10. /nl/articles/2206/27/news184.jpg 「TRF」YU-KI、療養中「globe」KEIKOの近況明かす「彼女はいたって元気です」 2011年にくも膜下出血倒れる

先週の総合アクセスTOP10

  1. めちゃくちゃ目立ちそう! 元俳優・成宮寛貴、ほぼ変装なしのディズニーシーに現れた姿がオーラだだ漏れ
  2. 尼崎市が全市民情報流出の会見でUSBのパスワード桁数を言ってしまいネット総ツッコミ 「情報セキュリティの教材か?」「やらかし重ねてるの面白かった」
  3. 1匹の子猫を保護すると……草むらから子猫の群れが! 助けを求める様に寄ってくる姿がいじらしい【米】
  4. 入院中の堀ちえみ、クレーム電話連発する“心ない人物”に苦悩 顔も知らない相手に「人生を阻まれてしまいます」
  5. よそ者には厳しい甲斐犬が、家族と認めた子柴犬を…… 全力で守る姿に「深い愛情に泣ける」「誠実さがかわいい」
  6. パパ、10時間ぶりの帰宅でワンコの感情が…… 大爆発!!→体当たりするゴールデンレトリバーがいとおしい
  7. YOSHIKI、母親の四十九日で生まれ故郷へ 喪服姿で悲しみを吐露「I miss my mother」
  8. 「私はどん底に居ました」 小林麻耶、妹・麻央さんの命日に思い吐露「真実を伝えるしかないと死を考えたことも」
  9. ちょっと窓を閉めただけで、ゴールデンレトリバーの表情が…… この世の終わりのようなお顔が抱きしめたくなる
  10. 柴犬が散歩中、ノラの子猫たちに囲まれて…… 迫力におされて全く進めない姿が応援したくなる

先月の総合アクセスTOP10

  1. この写真の中に1人の自衛隊員が隠れています 自衛隊が出したクイズが難問すぎる……「答え見ても分からない」と人気
  2. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  3. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  4. この写真の中に2人の狙撃手が隠れています 陸自が出したクイズが難しすぎて人気 まじで分からん!
  5. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  6. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  7. 名倉潤、妻・渡辺満里奈との結婚17周年に“NY新婚旅行”ショット 「妻には感謝しかありません」と愛のメッセージも
  8. 植毛手術のいしだ壱成、イメチェンした“さっぱり短髪”が好評 「凄く似合ってます」「短い方が絶対いい」
  9. 「ビビるくらい目が覚める」「生活クオリティ上がった」 品薄続く「ヤクルト1000」なぜ、いつから人気に? 「悪夢を見る」ウワサについても聞いてみた
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」