ニュース
» 2020年11月24日 10時30分 公開

『いないいないばあ』、絵本初の700万部突破

赤ちゃんにっこり。

[ねとらぼ]
いないいないばあ

 0歳から楽しめる絵本『いないいないばあ』の発行部数が、日本の絵本で初めて累計700万部を突破したと出版元の童心社が伝えた。

 児童文学作家の松谷みよ子さん作、画家の瀬川康男さんが絵を担当し、1967年に刊行。顔を隠した猫や熊やネズミが、ページをめくると「ばあ」と顔を出すという内容で、生まれて初めて赤ちゃんに贈る絵本「ファーストブック」の定番としても知られている。

 刊行当時の帯に書かれていたキャッチコピーは「あかちゃんがほんとうに笑うんです」。700万部突破を記念して、重版分からは記念の帯が巻かれている。

 2016年に600万部を突破していた。

いないいないばあ

いないいないばあ ばあ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10