ニュース
» 2020年11月24日 15時35分 公開

カプコンの新ゲーム機「RETRO STATION」が登場! 「ロックマンX」や「ストII」など10タイトルを内蔵

テスト段階のページがなぜか公開されてしまったとのことです。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 11月24日午前、カプコンのロゴが入った「RETRO STATION」なるゲーム機がAmazon.co.jpへ一時的に出品され、ゲーマーをざわつかせました。ねとらぼ編集部がメーカーに取材したところ、「テスト編集段階のページがなぜか公開になってしまったもの」と判明しました。つまり、新ハードの発売予定自体は事実……!


RETRO STATION その名も「RETRO STATION」

RETRO STATION これはまぎれもなくカプコンのロゴ……!

RETRO STATION サイズは幅238ミリ、奥行き270ミリ、高さ234ミリ。アスペクト比4:3の8インチディスプレイと、ジョイスティックを搭載

 同製品はカプコンによる公式ライセンス品で、販売元は玩拓。ジョイスティックやスピーカー、8インチのディスプレイを備えた一体型ゲーム機で、ソフトは内蔵式。「Mega Man(ロックマンの海外版)」と「ストリートファイターII」シリーズの各5タイトル・計10タイトルが遊べます。「ロックマンサッカー」や「スーパーパズルファイターIIX」のような派生作品までカバーしており、ロックマンに至っては格ゲー版が2本も収録。


RETRO STATION ロックマンシリーズからは、「ロックマン・ザ・パワーバトル」「ロックマン2・ザ・パワーファイターズ」「ロックマンX」「ロックマンズサッカー」「ロックマン&フォルテ」がラインアップ。「ロックマン&フォルテ」のみ日本仕様

RETRO STATION ストIIシリーズは、初代とダッシュ、スパII、スパIIX、スパズルが遊べる

 画面解像度は1024×768ピクセルで、HDMIポートからのTV出力にも対応。別売のジョイスティックを接続しての対戦プレイもできます。また、別売の「PVP DONGLE」を用意すれば、「RETRO STATION」同士のローカル通信対戦も可能です。


RETRO STATION 別売のジョイスティック。PCでも使用可能

RETRO STATION 双方にドングルを接続すれば、短距離の通信対戦が可能

RETRO STATION 重低音のサウンドシステムやイヤフォンジャックを搭載

RETRO STATION 仕様表

 予期せぬ突然の新ハード発表に、メーカーには早速多くの問い合わせが届いている様子。現在Amazon上のページは削除済みですが、玩拓によると正式な発表に向けて準備を進めているとのことでした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10