ニュース
» 2020年11月25日 18時13分 公開

「また売れなかったらどうしよう」 「ピノやみつきアーモンド味」けなげな新聞広告に応援の声多数届く(1/2 ページ)

「背水のピノ」というパワーワードも誕生。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 森永乳業は11月23日に「ピノやみつきアーモンド味」を期間限定で全国発売しました。これに伴い北海道地区で新聞広告を掲載したのですが、その内容と公式のツイートがなんとも後ろ向きなものとなっています。いったいどうしてしまったのでしょうか。

ピノアーモンド ピノやみつきアーモンド味の新聞広告

 ひと口タイプのアイス「ピノ」は1976年に発売されたロングセラー商品。アーモンド味は「ピノ チョコアソート」フレーバーの1つとして1992年に初登場しました。

 同社によるとアーモンド味は約3日に1件のペースで「数を増やしてほしい」「単独の商品を発売してほしい」という声が寄せられるほど人気のフレーバーとのこと(2019年1月1日〜12月27日の集計)。そんな人気の味が発売されるのだからもっとテンションが高くてもいいはずなのに、広告のタイトルは「また売れなかったらどうしよう」という後ろ向きなものとなっていました。

 実は「ピノアーモンド味」には、22年前に北海道でテスト販売されていたという過去を持ちます。多くの人の声を受けて商品化したにもかかわらず、売り上げが伸びずトラウマと在庫が残ってしまいました。

 今回の商品は、改良に改良を重ねて「つぶつぶローストアーモンド」を加えた新味。文中にある「背水のピノ」というパワーワードや「#ピノアーモンドちゃんと買ったよ」というハッシュタグからも、新製品にかける思いが伝わってきます。

 ツイートを見た人からは、アーモンド味発売に対する喜びの声や広告への応援、「早速買ったよ」という報告などが寄せられています。

ピノアーモンド 思わず最後まで読んじゃいました

 ちなみに森永乳業のアナウンスの前に文春オンラインに掲載されたPR記事や、公式Twitterが「一部報道について」「ピノアーモンド味の独立に関するご報告」というツイートをしたことでも話題になりました。

ピノアーモンド ピノやみつきアーモンド味
ピノアーモンド 「ピノアーモンド味の独立に関するご報告」って!


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/15/news069.jpg いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル
  2. /nl/articles/1908/27/news096.jpg 化粧でだいぶ変わるな! 「ガンバレルーヤ」よしこ、ドラマ出演で普段と180度違う姿を披露
  3. /nl/articles/1801/19/news114.jpg 奇跡起きたな! 女お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」、“詐欺写真”で別人に生まれ変わる
  4. /nl/articles/2104/05/news024.jpg 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  5. /nl/articles/2104/15/news090.jpg 「似合っててカッコいい」 ゆりやん、金髪へのイメチェンでクールなキメ顔 38キロ減の快挙には「全然まだ太い」と本音も
  6. /nl/articles/2104/14/news014.jpg 飼い主がゲーム中の猫ちゃんの表情→ゲームをやめ名前を呼ぶと…… 猫の表情ビフォーアフターが面白い
  7. /nl/articles/2101/07/news089.jpg 高岡早紀、高身長な長男&次男とのレアな“家族3ショット” にじみ出るイケメン感に「息子さん達カッコイイなぁ〜」
  8. /nl/articles/2104/09/news143.jpg 森の中で“ある場所”を指し示すカーナビ、恐怖体験かと思いきや…… 涙の展開が待ち受ける怪談漫画
  9. /nl/articles/1904/02/news128.jpg もはや別人じゃん! ガリガリガリクソン、47キロ減で劇的ビフォーアフター「俺は平成の終わりにデブを捨てた」
  10. /nl/articles/2104/14/news010.jpg いつもは出迎える愛犬がハウスに立てこもり→その理由は…… 申し訳なさそうな表情と部屋の惨状がほほえましい