ニュース
» 2020年11月26日 13時10分 公開

「Zガンダムのアムロが着ていたフライトジャケット」が商品化 君もアッシマーに輸送機で突っ込もう

本来は地球連邦軍のジャケット。ハヤトやカツも着てました。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「機動戦士Zガンダム」でアムロが着ていたフライトジャケットをバンダイが商品化、ファッションサイト「バンコレ!」で予約販売を開始しました。2万6400円(税込)でアムロとおそろいに。リュックと人形(関連記事)より分かりやすい……!



アムロのジャケット Z時代のアムロといえばこのジャケットが印象深い

 アムロの私物ではなく地球連邦軍の正規品で、初登場回は第14話「アムロ再び」。ニュータイプを危険視する地球連邦政府によって飼い殺しにされていたアムロが再起し、連邦軍の輸送機で脱出したシーンです。機内の備品をそのまま着て行ったもよう。


アムロのジャケットアムロのジャケット サイズはM、L、XLの3種類。この写真は身長170センチのモデルがLサイズを着用した例

 アムロは輸送機を敵機「アッシマー」にぶつけて撃退する活躍を見せ、反連邦組織「カラバ」に参加。ジャケットはその後も着続けています。

 バンダイは背裏に連邦軍のマークを入れるなど、意匠を加えつつ再現。作中で「ARMY」だったワッペンの文字は、「EARTH FEDERATION FORCE(地球連邦軍)」に変更されています。


アムロのジャケット 背裏のオリジナルデザイン

アムロのジャケットアムロのジャケット 新解釈のワッペン

 予約の受付期間は12月14日23時まで。発送は2021年2月を予定しています。

(C)創通・サンライズ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10