ニュース
» 2020年11月27日 17時25分 公開

X68000版「イースI&II」2021年発売決定 令和の時代にまさかのフロッピーディスクで (1/2)

秋葉原BEEPで販売。動くハードも売ってます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 1987年発売のPC「X68000」用の「イースI&II」が、2021年3月9日に8800円(税別)で発売されることになりました。記録媒体はフロッピーディスクで、5インチ版と3.5インチ版を用意(各2枚組)。昭和末期のPC雑誌みたいな内容ですが、令和の話です。


イース まさかの新作X68000ソフトが発売決定

 「Ys(イース)」(1987年)と「YsII(イースII)」(1988年)は、PC-8801シリーズ(mkIISR以降)用に日本ファルコムが発売したアクションRPG。その後さまざまなハードに移植されましたが、X68000向けには仕様の少し異なる「I」のみリリースされていました。


イース

 今回はI・IIともに初となるオリジナル版準拠の移植。X68000の性能を生かして画面のスクロールをスムーズに、セーブデータ用ディスクを不要にと、快適に遊べる改良も施されています。

※当時のPCゲームはセーブのためにユーザーがブランクディスクを用意するケースもあった

 移植・販売は秋葉原のレトロPC・ゲーム専門店「BEEP」が担当。同店は「動くX68000XVI(エクシヴィ)も販売中」とアピールしています。


 シャープ往年の名機に新ソフトが出るとあって、日本ファルコムの告知ツイートにシャープ公式アカウントが反応するなど、大きな反響を呼びました。Twitter上では「実家にあるはずの初代X68K動くかな」「この調子で公式ソーサリアンX68もお願いします」「パソコンサンデーで山下章さんが紹介しないかしら」など、懐かしい単語が飛び交っています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン