ニュース
» 2020年11月28日 16時37分 公開

ドラえもん50周年イヤーで空前の大ブーム 昨年12月から1年間のコミックス&関連本の発行部数が500万部を突破

ブームのきっかけは『ドラえもん』0巻の大ヒット。

[宮原れい,ねとらぼ]

 小学館は、連載開始50周年を記念して発売された『ドラえもん』の0巻(関連記事)をはじめ、数々の記念出版物の刊行と書店フェアにより、2019年12月〜2020年11月までの『ドラえもん』のコミックスおよび関連本の発行部数が、500万部を突破したことを発表しました。

※数字はすべて電子版を含まない、紙のみの発行部数


ドラえもん 50周年 コミックス 関連本 発行部数 1年間 500万部突破 ドラえもん0巻(関連記事

 中でも特に、原作漫画のてんとう虫コミックス『ドラえもん』シリーズは、この1年間の発行部数が141万部超と、目覚ましい数字を記録。またこのブームの牽引役となった『ドラえもん』0巻は、発売から1年間で累計63.1万部を突破しました。

 『ドラえもん』全45巻は重版に次ぐ重版を実施する状況が続いており、2020年3月にはコミックス第1巻の売上が1カ月で1.1万部超を記録し、単月実売数としては21世紀最大の売上を記録したそうです。

 ちなみに上記数字には含まれないものの、12月1日発売の愛蔵版全45巻セット『100年ドラえもん』(関連記事)は、税別7万円という高額商品にもかかわらず、1万セットを大きく上回る受注があったとのことです。


ドラえもん 50周年 コミックス 関連本 発行部数 1年間 500万部突破 100年ドラえもん(関連記事

 現在も50周年イヤーは継続中。公開中の映画「STAND BY ME ドラえもん 2」に合わせて、全国の書店ではドラえもん関連本を買うと「ちょっとしたシールつき なんてことないティッシュくじびき」に参加できるキャンペーンが実施されています。詳細は公式サイトにて。


ドラえもん 50周年 コミックス 関連本 発行部数 1年間 500万部突破 ドラえもん ちょっとしたシールつき なんてことないティッシュくじびき

ドラえもん 50周年 コミックス 関連本 発行部数 1年間 500万部突破 こちらの裏側には原作漫画の絵柄を使用した「ちょっとしたシール」がランダムに挿入

 ほかにも50周年企画として、「映画ドラえもん」シリーズを網羅した『映画ドラえもん超全集』が11月25日に発売。さらに、12月1日にはのび太にフィーチャーした豪華付録満載の「てれびくん増刊 のび太くん」、2021年2月にはドラえもん初の本格原画集『THE GENGA ART OF DORAEMON(仮称)』が発売予定となっています。



(c)藤子プロ・小学館
(c)Fujiko Pro/2020 STAND BY ME Doraemon 2 Film Partners







Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン