ニュース
» 2020年11月28日 18時00分 公開

不朽の名作ゲーム「MOTHER」の新録音源によるサウンドトラックが発売 オリジナル音源収録のDELUXE盤も

当時のゲーム音楽を担当した鈴木慶一さんが今回も制作しています。

[宮原れい,ねとらぼ]

 ファミリーコンピュータの名作ゲーム「MOTHER」の新録音源・全10曲を収録したサウンドトラック「MOTHER MUSIC REVISITED」が2021年1月27日に発売されます。


ゲーム MOTHER サウンドトラック 新録音 鈴木慶一 セルフカバー 「MOTHER MUSIC REVISITED」ジャケット (C)SHIGESATO ITOI / Nintendo

 ストーリーだけでなく、印象的なメロディーの音楽でファンの心を捉えた「MOTHER」。任天堂からゲームが発売された1989年には、同ゲーム音楽を担当した鈴木慶一さんが、ファンの声を受けて英国録音による現地ボーカリストを起用してオリジナルサウンドトラックを制作、リリースされました。

 それから約30年の時を経て、今回制作された「MOTHER」の新録音アルバム。収録楽曲10曲全編の新録音とアレンジおよび全曲の歌唱を、今年で音楽家生活50周年を迎えた鈴木さんが担当しています。


ゲーム MOTHER サウンドトラック 新録音 鈴木慶一 セルフカバー 鈴木慶一さん

 さらにCD2枚組の「DELUXE盤」には、「MOTHER」のゲームミュージックのオリジナル音源を収録したDISC2が付属。当時プレイしたファンから、最近興味を持った方までが楽しめるサウンドトラックとなっています。

 価格は「DELUXE盤」が5000円、「通常盤」が3000円、そして「LP2枚組」が5500円(すべて税別)です。


「MOTHER MUSIC REVISITED」

収録楽曲

01.POLLYANNA (I BELIEVE IN YOU)

02.BEIN' FRIENDS

03.THE PARADISE LINE

04.MAGICANT

05.WISDOM OF THE WORLD

06.FLYING MAN

07.SNOW MA

08.ALL THAT I NEEDED (WAS YOU)

09.FALLIN' LOVE, AND

10.EIGHT MELODIES

<DISC-2 ※DELUXE盤にのみ収録>

「MOTHER」ゲーム・ミュージックのオリジナル音源を収録予定

発売元:日本コロムビア/BETTER DAYS

※ファミリーコンピュータは任天堂の商標です。




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.