ニュース
» 2020年11月29日 10時00分 公開

これが究極のソーシャルディスタンスか……? NYの川の上にリモートオフィスが出現

密にならない屋外オフィス。

[関口雄太,ねとらぼ]

 ニューヨークで徹底したソーシャルディスタンスなオフィスが突如姿を現し、川に浮かぶ奇抜な発想が道行く人たちを笑顔にしました。


NYで一番ソーシャルディスタンスな職場が誕生! ドッキリ集団が川に浮かぶリモートオフィスでパフォーマンス 3密回避(画像はYouTubeより)

 そのオフィスは、ニューヨーク州イースト川に姿を見せました。水面にぷかぷかと浮かんでいますが、ウォーターサーバー、電源、インターネット、オフィス家具をしっかりと完備。

 出勤は近くのビーチから、シャトルボートが出ています。時々近くにクルーズ船が通過しますが、基本的に一人用のオフィスなので、安心してリモートワークに集中できます。


NYで一番ソーシャルディスタンスな職場が誕生! ドッキリ集団が川に浮かぶリモートオフィスでパフォーマンス シャトルボートで出勤(画像はYouTubeより)

 これは街中でドッキリやフラッシュモブを披露する集団「Improv Everywhere(インプロヴ・エヴリウェア)」によるパフォーマンス。もともと、新型コロナ感染拡大の影響で、川の中央で安全に何かを行いたいと考えていたそうです。そこで、たくさんの人が狭い部屋の中でリモートワークをしていることに着目し、ソーシャルディスタンスなオフィスを作る案を実行したといいます。

 オンライン会議に参加すれば、ブルックリン橋など良い眺めが背景を飾ってくれます。合成背景は必要なさそうです。


NYで一番ソーシャルディスタンスな職場が誕生! ドッキリ集団が川に浮かぶリモートオフィスでパフォーマンス ときどきクルーズ船が通過(画像はYouTubeより)

NYで一番ソーシャルディスタンスな職場が誕生! ドッキリ集団が川に浮かぶリモートオフィスでパフォーマンス 小さなボートでお菓子を届けてもらえる(画像はYouTubeより)

 ちなみにこの様子を撮影していた女性が、TikTokに動画を投稿したところ大きな話題に。ニューヨーク市民だけでなく、世界中からの注目を集めました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる