ニュース
» 2020年11月29日 18時17分 公開

あす 太平洋側ほど晴れて 11月の満月(ビーバームーン)見られる所多い

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp


 あす30日は、日本海側は雪や雨が降りますが、太平洋側は大体晴れるでしょう。あすは満月ですので、夜空を見上げてみるのも良さそうです。

日本海側は雨や雪 太平洋側は晴天

 あす30日は冬型の気圧配置になるでしょう。北海道は北部や南西部で雪が降りやすい見込みです。東部は大体晴れるでしょう。東北の日本海側は雪や雨が降りそうです。東北の太平洋側も雨雲や雪雲の流れ込む所があるでしょう。北陸は断続的に雨で、カミナリを伴って雨脚の強まる所もありそうです。山陰は雲の多い天気が続くでしょう。一方、関東から九州はおおむね晴れそうです。沖縄は雲が広がりやすいでしょう。

あすは満月

 あす30日の夜は満月です。

 そんな満月には英語圏で様々な呼び名があります。4月は「ピンクムーン」、6月は「ストロベリームーン」などと月ごとに呼び方が変わり、11月は「ビーバームーン」と呼ばれます。この時期は、ビーバーが冬を越すために巣作りを始めることや毛皮にするビーバーを捕獲するための罠を仕掛ける頃のため、「ビーバームーン」と呼ばれるようになったようです。

 あす30日の夜は太平洋側ほど晴れますので、満月を眺めてみるのも良さそうです。夜は冷え込みますので、しっかり寒さ対策をして丸い月を見上げてみて下さい。

関連リンク

Copyright (C) 日本気象協会 All Rights Reserved.