ニュース
» 2020年11月30日 14時00分 公開

USJ「スーパーニンテンドーワールド」開業は2021年2月4日から! マリオカートのライドアトラクションも初披露(1/2 ページ)

待ってたああああ!!!

[ねとらぼ]

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの任天堂新テーマエリア「SUPER NINTENDO WORLD(スーパーニンテンドーワールド)」の開業日が2021年2月4日に決定しました。さらに、エリアのシンボルの1つとなる「クッパ城」と、その中で体験できるアトラクション「マリオカート〜クッパの挑戦状〜」もメディア関係者に向けて初公開されています。


USJ マリオ アトラクション

USJ マリオ アトラクション

 今回公開された「マリオカート〜クッパの挑戦状〜」は、その名の通り「マリオカート」シリーズをモチーフとしたライドアトラクション。ゲストはマリオカートを模した4人乗りのマシンに乗り込み、実際にハンドルを握りながら、白熱のレースに参加することになります。今回は残念ながら撮影のみで試乗はできませんでしたが、ARやプロジェクションマッピングといった最新の映像技術を活用し、ゲームさながらのレース体験ができるとのこと。

 また、これ以外にも「スーパーニンテンドーワールド」内には、おなじみヨッシーをテーマにしたライドアトラクションや、レストラン、ショップなどが楽しめる予定。また既報の通り、パーク内では「パワーアップハンド」という専用アイテムを使うことで、ハテナブロックを叩いてコインを集めるといったマリオならではの遊びも実現しています。

 アトラクションの詳細なレポートについては追って詳報をお届けします。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.