ニュース
» 2021年01月18日 11時30分 公開

【スポーツで事故った体験談】テニスの練習中に後頭部を強打→笑っていたから心配されなかったけど、気絶してしまって……というお話(1/2 ページ)

「おふざけだと思われたようで、周囲は全く心配していなかったそうです」

[今藤祐馬,ねとらぼ]

 ねとらぼ読者に「運動/スポーツでアカンことになったお話」を伺う読者募集企画。今回は「テニス部の練習中に記憶喪失になった」という体験談を伺いました。

連載:運動/スポーツでアカンことになった話、教えてください

「体を動かすのは健康に良い」と言われていますが、運動やスポーツには危険がつきもの。「どんな危険があるのか」「注意すべきポイントは何か」に気付くために、いろいろな人の話を聞いてみよう、という企画です。

周囲がおふざけと思っていたら、「ここはどこ? 私は誰?」状態に



 中学時代、テニス部でスマッシュの練習をしていたときのこと。コート中央から後ろ歩きをするような動きをしていたら、コートのラインにかかとが引っ掛かり、バランスを崩して後頭部から転倒したことがあります。

 激痛でなかなか立ち上がれず、フラフラとコート端のベンチに向かいました。転んだ直後、私が笑っていたことからおふざけだと思われたようで、周囲は全く心配していなかったそうです。

―― 「あー、痛ってえ(笑)」「あー、痛そう(笑)」みたいな雰囲気だったんでしょうか。

 ですが、ベンチにたどり着くと私はそこで気絶しました。

 意識が戻ると吐き気に襲われました。軽い記憶喪失にもなっていて、ほんの数分ですが、リアルに「ここはどこ? 私は誰?」を体験しました。

―― その後、大丈夫だったのでしょうか?

 頭をかなり強く打ったのに、後遺症などがなかったのは幸いでした。

 ただ「あの日の午前中(転倒したのは午後)に自分が何をしていたのか」は、何日間か頑張っても記憶が戻らなくて。思い出せないまま、10年ほど経過しております。

本企画では取材させていただける読者の方を募集しています

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響