ニュース
» 2020年12月02日 11時36分 公開

「あつまれ どうぶつの森」に佐渡市公式「さどが島」誕生 金山や田んぼアートで来島者をおもてなし

世界農業遺産に認定された「トキと共生する佐渡の里山」をイメージ。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 新潟県佐渡市が「あつまれ どうぶつの森」で作った「さどが島」を、12月10日から公開します。島の形がリアル佐渡島にそっくり!


さどが島 佐渡島の形に整える工事大変だったろうな……

 2011年にGIAHS(世界農業遺産)に認定された「トキと共生する佐渡の里山」をイメージし、島にはトキの田んぼアートや棚田のエリアを制作。金鉱石やスコップで表現した金山エリアも作り、佐渡島の魅力をアピールしています。


さどが島 トキの田んぼアートがきれい

 市内の観光業従事者によるマイデザインも提供予定。島へ行くための「夢番地」は後日発表するとのことです。

 なお、任天堂は11月19日に「企業・団体の関係者のみなさまへのお願いとお知らせ」を公開し、政治的な主張や金銭の授受を禁止していますが、島への招待やマイデザインの配布だけならOK。今回のケースはガイドライン違反にはあたらないようです。

12月10日追記

 夢番地が公開されました:DA-2797-3242-0564

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.