ニュース
» 2020年12月02日 20時00分 公開

池袋のゲーセン、旧・サントロペ池袋が閉店へ Twitterでは「また思い出のゲーセンが無くなってしまう」と惜しむ声

老舗ゲームセンターでした。

[宮原れい,ねとらぼ]

 東京・池袋にあるゲームセンター「シルクハット池袋(旧・サントロペ池袋)」は、2021年1月11日をもって閉店することを発表。Twitterでは「マジか」「嘘だろ…」「寂しくなるな」と驚きの声や閉店を惜しむ声が続々と寄せられています。

シルクハット池袋 ゲーセン 閉店 閉店のお知らせ(公式Twitterアカウントより)

 サントロペ池袋の時代から数えて、10年以上の歴史を持つ同店。「アイドルマスター」など有名なアーケードゲームのロケテストが開催されていたことでも知られ、一部からは“聖地”とも呼ばれるゲームセンターです。

 それだけにTwitterでは「切ない」「また思い出のゲーセンが無くなってしまうのか…」の声が上がり、「今は遠くに越したのですが、最後に1度ぐらいは伺いたいと思います」なんて声も。そして多くの「今までありがとうございました」「お疲れ様でした」の声が寄せられています。

 なお、発表では特に閉店の理由などは書かれていませんが、今年はコロナ禍で全国の有名ゲームセンターの閉店が相次いでおり、コメントでは「好立地にあるゲーセンでさえ閉店する時代」「あんなにいい場所のゲームセンターが閉店するなんて」という驚きから、他の店舗を心配する声も上がっていました。


シルクハット池袋 ゲーセン 閉店 「シルクハット池袋」(シルクハットグループ公式サイト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.