ニュース
» 2020年12月03日 14時45分 公開

ドコモが新料金プラン「ahamo」を発表 月2980円で20GBの「シンプル」なプラン

若い世代の利用を想定したプランです。

[ねとらぼ]

 NTTドコモは12月3日、新料金プラン「ahamo(アハモ)」を発表しました。月々2980円(税別)でデータ容量20GBを利用できる「中容量プラン」です。2021年3月にサービス開始予定です。

ahamo 発表 新プランを発表するNTTドコモの井伊基之社長

 NTTドコモの井伊基之社長によると、ahamoは「コストを気にしないでたっぷりデータを使いたい」という人向けのプラン。割引などの細かな条件をなくし、デジタルネイティブ世代を中心に、若年層にフィットしたシンプルな料金形態となっています。

ahamo 発表
ahamo 発表

 ahamoは、5G通信が利用できるほか、5分以内の国内電話が何回でも無料、海外82カ国でのローミングも無料となっています。申し込みや機種変更などはすべてオンラインで完結でき、SIMカードのみの契約も可能となっています。

 なお、12月3日から提供開始日の前日まで「先行エントリー」の受付を実施実施。専用サイトから電話番号とメールアドレスを登録し、サービス開始後にahamoを契約すると、dポイントが3000ポイント付与されます。

ahamo 発表

 NTTドコモは今後、複数のコンセプトで料金形態を展開していき、既存のプランは「プレミア」として位置付けていく予定です。こちらは、家族割などを中心に引き続き提供していくとしています。また、今後サブブランドとしてさらに低価格・小容量な「エコノミー」プランも展開していくということです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10