ニュース
» 2020年12月05日 20時30分 公開

ヒロインはネットで“大炎上”した新米編集者……! 『凪のお暇』作者の新連載『燃えよあぐり』がスタート

炎上して左遷されたヒロインの行く末は……?

[宮原れい,ねとらぼ]

 実写ドラマ化もされた人気漫画『凪のお暇』の作者・コナリミサトさんによる新連載が、ファッション&カルチャーマガジン『Maybe!』(小学館)でスタートしました。新作のタイトルは『燃えよあぐり』。物語は、カルチャーサイトの新米編集者・男衾亜栗(おぶすま あぐり)が、ネットで「燃えに燃えた」ところから始まります。


燃えよあぐり コナリミサト 新連載 漫画 Maybe! コナリミサトさんによる最新作『燃えよあぐり』が連載スタート!

 あらゆるカルチャーの話題を一挙に集めた大手Webサイト「カルチャル」。そこで働く男衾をヒロインに描かれるネオ・オフィスサバイバル漫画で、彼女は“花形部署で期待の新人”でした。しかし、ある日書いたインタビュー記事でのミスをきっかけに、彼女の書く記事はネット上で全て燃えるように……。


燃えよあぐり コナリミサト 新連載 漫画 Maybe! 小さなミスにさまざまな要素が重なり大炎上へ

燃えよあぐり コナリミサト 新連載 漫画 Maybe! そしてついに彼女の心は……

 そして夢を持って「カルチャル」にやってきた男衾は、地下の奥の部屋にある、カースト最下層の窓際部署に社内左遷させられます。ちなみに同部署は、社内不倫の江波さんに、取引先の人へセクハラをした原さんというメンバーです。わかりやすいほどの窓際族。


燃えよあぐり コナリミサト 新連載 漫画 Maybe! 左遷先のメンバーが濃い

 彼女は雑用をこなす日々のループに「これでいいんだ」と言い聞かせて過ごします。が、あるとき、自分への「嘘」に耐えきれなくなったように、新たな思いが生まれ始め……?

 彼女の心を折ったネットの「承認欲求やばくね?ww」という言葉に、その後同じテンションで返す彼女の姿が強烈……!

 「ていうかさあ 人の承認欲求揶揄する欲求を承認してほしい時点で おめーの承認欲求もやべーんだよ!!」「はっはっはのはー」(亜栗)


燃えよあぐり コナリミサト 新連載 漫画 Maybe! ゆるい日々を過ごす中でたまった思いがある日噴出します

燃えよあぐり コナリミサト 新連載 漫画 Maybe! ニューヒロイン・男衾 亜栗(おぶすま あぐり)というキャラの振り幅

 その様子をにこやかに伺うエース編集者(?)のミカド。彼からは何か危険な香りがします……。ニューヒロイン・亜栗は今後どうなるのか!? カルチャー界を舞台にした同漫画は、発売中の『Maybe! vol.10』で読めます。


燃えよあぐり コナリミサト 新連載 漫画 Maybe! 危険な香りのする男性・ミカドにも注目です

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン