ニュース
» 2020年12月06日 12時00分 公開

外見のコンプレックスを上書きした彼氏の「神発言」 漫画「自分の顔を『微妙』と言われた話」がじーんとくる (1/2)

こんな関係に憧れます!

[林美由紀,ねとらぼ]

 通りすがりの学生集団に自分の顔を「微妙」と言われてしまった――それを聞いた彼氏の神対応を描いた漫画がすてきです。作者は漫画家の如月命(@makotopannomimi)さん。


自分の顔を「微妙」と言われた話05 学生たちにショックなことを言われてしまいますが……

 結婚を目前に控えた時期のエピソード。如月命(@makotopannomimi)さんは、友達と遊んだ帰りに夜道を一人で歩いていました。すると後ろから「なーあの人美人そうじゃない?」「後ろ姿美人」と盛り上がる学生たちの声が聞こえてきます。


自分の顔を「微妙」と言われた話01

自分の顔を「微妙」と言われた話02

 そして、学生たちは如月さんを追い越しざまに振り返り「微妙〜〜〜」と言いながら走り去って行ったのです。如月さんは傷つき、せっかく楽しい気分で歩いていたのが台無しになってしまったといいます。


自分の顔を「微妙」と言われた話03

 ショックを受けた如月さんは、次の日に彼にこのことを話しました。そして「ごめんね、微妙な顔のお嫁さんで…」と謝ると、彼は如月さんに「先に歩いて」と背中を押します。そして、学生たちのマネをして「美人そう〜後ろ姿美人!」と言うと、追い抜きながら「わ〜美人」と優しい言葉で上書きしてくれたのです。かっこいい!


自分の顔を「微妙」と言われた話04

 「俺のお嫁さん美人だな〜」。彼のその言葉を聞いた如月さんは、「他の人が自分の顔をどう思ったっていい」と、彼のやさしさを胸いっぱいに感じたのでした。最愛の人にこんな言葉をかけてもらえるなら、もう他のことはどうでもよくなりますね。

 読者からは「旦那様イケメンすぎです〜こんな男になりたい!」「読んでて泣きました。旦那様の対応本当に素晴らしいですこういうフォローが出来る男性も存在するんですね。」など、その後結婚した彼のやさしさに称賛が集まっています。

 如月さんは夫婦の楽しくて幸せな日常を描いた漫画「とある漫画家の夫婦日記」シリーズをTwitterで公開しています。



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.