ニュース
» 2020年12月09日 17時30分 公開

「山伏が吹いてたら笑う」 法螺貝をトロンボーンみたいに改造した人あらわる

ぶぉー、なのでしてー。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 トロンボーンみたいに改造したほら貝がネットに投稿され、「凄いことを思いつきましたね」、「ホランボーンですねwww」と話題になっています。

スライド法螺貝 スライド法螺貝…だとっ!

 制作された“スライド法螺貝”は、トロンボーンのベルの部分がほら貝になった形をしています。ベースにしたのは“スライドトランペット”。トロンボーンよりも小さな楽器です。

 実際に音を出すこともできます。「ぷぉー、ぷぉー」と鳴らす動画には、「サザエさんの猫のタマの声にしか聞こえませんでした」「高音域がごねてる時の猫っぽい」といったコメントが寄せられています。今のところ、音のコントロールは全然できないそうです。

スライド法螺貝を吹いているところ 音も出ます!

 この斬新な楽器を制作したのは、しまねこさん。『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場する依田芳乃に影響され、ほら貝にはまりました。今では音階が吹けるほどの腕前です。アイドルマスターの楽曲をビッグバンドアレンジして演奏する活動をしているそうで、団からは「改良を加えていけば、本当にジャズ楽器として法螺貝が実用の域に至るのでは?」と期待する声があがっています。

画像提供:しまねこ(@shimaneko0312)さん

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.