ニュース
» 2020年12月09日 21時00分 公開

「電脳戦機バーチャロン」のオンライン大会「TANITA CUP 2021」開催決定 タニタのチャロン愛はまだ続く

古強者よ集え。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 タニタが「電脳戦機バーチャロン」のオンライン大会「TANITA CUP 2021」を2021年1月23日〜24日に開催します。ツインスティックの商品化に続き、社長のチャロン愛は止まらない(関連記事)。


TANITA CUP バーチャロン3作それぞれが種目に

TANITA CUP チャロナーでもあるタニタ社長が、クラウドファンディングで商品化を実現したツインスティック(画像は一般販売された量産モデル)

 試合にはPlayStation 4用の「電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995〜2001」を使用。「電脳戦機バーチャロン(通称OMG)」「電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム Ver.5.66(オラタン)」「電脳戦機バーチャロン フォース(フォース)」の、3つの収録作を個別の種目として行われます。

 基本ルールは、OMGとフォースが90秒2セット先取、オラタンは80秒2セット先取。大会中の使用機体変更は認められず、また、フォースではハッターとヤガランデが使用禁止とされています。

 日程は初日(1月23日)がベスト8までを決める予選トーナメント、2日目が決勝トーナメント。決勝は2度負けるまで優勝のチャンスがある、敗者復活戦ありのダブルイリミネーション形式で行われます。

 参加希望者は公式サイトのエントリーフォームより、種目を指定して申請(複数エントリー可)。大会はネット配信が予定されており、決勝にはタニタ社長と、バーチャロンの生みの親である亙重郎さんも出演予定です。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10