ニュース
» 2020年12月10日 07時30分 公開

顔は怖いけど心は優しい 幼なじみのヒーローになりたいギャップ男子の漫画『なつめとなつめ』が応援したくなる (1/2)

ヒーローになれるまで見守りたい。

[Tomo,ねとらぼ]

 顔が怖いけど心の優しい少年と、その幼なじみでイケメンな少女を描いたTwitter発漫画『なつめとなつめ』が単行本になりました(12月10日発売、税別815円)。作者は『三白眼ちゃんは伝えたい。』で知られる空翔俊介さん。

スズメさんに挨拶しているのに不穏になってしまう……

 見た目が怖い不知火棗(なつめ)は、頑張り屋さんで心の優しい男の子。彼が目標にしているのが、いつも凜としている幼なじみの女の子、水無月夏目(なつめ)です。

 棗にとって夏目は、小さいころからピンチに駆けつけてくれて、間違ったときには道を示してくれるヒーロー。今でも夏目は棗が落ち込んでいると、それに気付いて話を聞いてくれます。

棗のあこがれは幼なじみの夏目
落ち込んでいると夏目だけは気付いてくれる

 夏目のヒーローになりたくて頑張る棗ですが、困っている人を助けようとしても怖がられてしまってちょっと空回りすることも……。でも、危険を顧みず木から下りられなくなった猫を助けようとしたり、自分の顔を怖がるクラスメイトに紙袋をかぶって接しようとしたりと、いつもまっすぐで一生懸命です。

 ちょっと天然で頑張り屋で夏目のヒーローになりたい棗と、彼に寄り添い、励ましたり心配したりする夏目。作中ではそんな2人の学校生活が描かれています。2人の関係は見ていて心地よく、応援しながら見守りたくなります。単行本には2人の幼い頃を描いた書き下ろしも収録。小さい頃の2人の関係も気になりますね。

『なつめとなつめ』
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン