ニュース
» 2020年12月10日 16時15分 公開

Flashが終了前に粋な計らい 最後のアップデート告知で「ユーザーへの感謝の言葉」つづる

「この場をお借りして、素晴らしいコンテンツを作成してくださった全てのお客様と開発者の皆様に感謝申し上げます」

[沓澤真二,ねとらぼ]

 Adobeが12月8日、Flash Playerの最終リリースノートを公開しました。年末のサポート終了を前に、どのようなアップデートを……と思いきや、内容はこれまでFlashコンテンツに触れてきた開発者やユーザーへの感謝の言葉。なんという粋な計らい。


Flash Flashは2020年12月31日でサポートが終了

Flash 最終リリースノート

 リリースノートは最終リリースの告知もそこそこに、「この場をお借りして」と謝意を述べ始めます。「過去20年間にFlash Playerを使用し、素晴らしいコンテンツを作成してくださった全てのお客様と開発者の皆様に感謝申し上げます」と至極ていねいで、いえいえこちらこそお世話になりました……といった気分に。

 文は「私たちは、Flashがアニメーション、インタラクティブ性、オーディオ、ビデオなどのウェブコンテンツを進化させる上で重要な役割を果たしたことを誇りに思っています」と続き、今後の対応に関する説明で締めくくられました。

 Flash Playerは2020年12月31日以降、サポートが終了し、2021年1月12日以降はコンテンツの実行がブロックされます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.