ニュース
» 2020年12月11日 16時36分 公開

MALIA.長男のJ2山口加入に“親子ショット”で母の思いをコメント 「全ての方に感謝」(1/2 ページ)

7日に加入の発表がされていました。

[のとほのか,ねとらぼ]

 モデルのMALIA.さんが12月10日、Instagramを更新。セレッソ大阪U-18に所属する長男の新保海鈴さんが、来季からJ2のレノファ山口FCに加入することを受け、「息子をサポートしてくださった全ての方に感謝です」母としてコメントを寄せています。

MALIA 新保海鈴 レノファ山口FC (画像はMALIA.公式Instagramから)

 7日に発表された新保さんのレノファ山口FC加入決定にMALIA.さんは、「私自身の事ではないし、私が彼の進路について、将来について、改めて書くのもいかがなものか迷いましたが」と母ゆえの葛藤があったことを吐露。その上で、周囲からの反響もあり、「私からも改めて御礼を書くことにしました」と15歳から大阪で寮生活を送っていた息子をサポートしてくれた周囲へ感謝をコメントしました。

 続けて、「来年からは山口県へ行きます。初めての土地でまた沢山の方にお世話になるかと思いますが、どうぞ宜しくお願い致します」「私も子供たちも山口県へ行くのを楽しみにしています」と母として、新保さんの背中を優しく後押ししています。

 新保さんは、MALIA.さんと元日本代表の田中隼磨選手(現在はJ2・松本山雅FC所属)との間に誕生。2020年3月にJリーグ公式戦へ出場可能なユース選手(2種)登録されると、11月のJ3リーグ・ロアッソ熊本戦ではフリーキックを決め、Jリーグ初得点をMALIA.さんに捧げていました(関連記事)。もしかして親子対決もありえるのか……?

MALIA 新保海鈴 レノファ山口FC Jリーグ初得点をきめた新保さん(画像は新保海鈴Instagramから)
MALIA 新保海鈴 レノファ山口FC 初得点にMALIA.さんも歓喜(画像はMALIA.公式Instagramから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.