ニュース
» 2020年12月13日 21時00分 公開

思わずうっとり 幾何学模様やグラデーションが美しい芸術的パイが味覚も視覚も満たしてくれそう

整然と並ぶフルーツが見てて心地良い。

[マスミ メイアー,ねとらぼ]

 米ワシントン州シアトル在住のローレン・コウさんが作るパイが美しく芸術的だと注目が集まっています。


芸術的なパイ トワイライトカラーをイメージしたパイ

芸術的なパイ 芸術的なパイ 芸術的なパイ 芸術的なパイ 芸術的なパイ 芸術的なパイ 芸術的なパイ 芸術的なパイ 芸術的なパイ 芸術的なパイ 芸術的なパイ

 ローレンさんはカットフルーツやパイシートを使って、グラデーションカラーや幾何学模様のパイを焼き上げています。

 ブルーベリーを使ったジグザグ模様のフルーツパイや、薄くスライスした、色違いの梨をグラデーションカラーに並べたパイなど、味覚だけでなく視覚的にも大いに楽しめること間違いなしです。


芸術的なパイ ジグザグ模様のフルーツパイ

芸術的なパイ 薄くスライスした梨のパイ(Photo:Ed Anderson)

芸術的なパイ 輝く星をイメージしたパイ

 4年前に趣味でパイを焼き始めたローレンさんは、最終的に勤めていた会社を辞めてパイ作りに専念。当時は友人や家族のためにだけパイを焼いていたそうですが、自分のパイをInstagramに投稿するようになると、美しく芸術的なパイに引きつけられる人が続出し、40万人以上ものフォロワーが集まるまでに。


芸術的なパイ キウイとゴールデンベリーのパイ

芸術的なパイ 日本の絞り染めをイメージしたパイ

芸術的なパイ クロアチア民族の刺しゅうをイメージしたパイ

 趣味だったパイ作りが多くの人に支持されて、ローレンさんは『PIEOMETRY』というパイの本を発売。本ではInstagramに載っていないパイも見られるようです。

 ローレンさんが次にどんなパイで私たちの目を楽しませてくれるのか、今後の彼女のInstagramが気になるところです。





芸術的なパイ Photo:Ed Andersonローレンさん

画像提供:ローレン・コウさん(Instagram

おすすめ記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.