ニュース
» 2020年12月15日 11時47分 公開

ディズニーストアがバーチャルマーケットに出店 マーベルやツイステグッズの買い物をVRで体験

商品を3D展示で見て、気に入ったら公式オンラインストアに移動して購入。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ディズニーストアがVRイベント「Virtual Market5(バーチャルマーケット5)」(12月19日11時〜2021年1月10日23時)に出店決定しました。ディズニーグッズの買い物をVR空間で楽しめます。


ディズニー ディズニーストアの世界観をVRで再現

 バーチャルマーケットはVR空間上で、デジタルアイテムやリアル商品を売買できるイベント。バーチャルディズニーストアでは、「UniBEARsity(ユニベアシティ)」や「THE ARISTOCATS 50 YEARS(おしゃれキャット)」、「101 Dalmatians(101匹わんちゃん)」など、実店舗で販売中のアイテムが展示されます。公式オンラインストアに直接移動しての購入も可能。


ディズニー でっかいユニベアがお出迎え

ディズニー 実店舗に近い感覚でショッピング

 店内には「マーベル」や「ディズニー ツイステッドワンダーランド」のエリアを用意。また、12月19日から25日まではクリスマス、26日以降はお正月仕様と、店舗の外観や取扱商品も時期によって変わります。


ディズニー ツイステエリアには寮ごとのイメージアクセサリーが展示

ディズニー マーベルエリアでは、BANDAI SPIRITSのフィギュア「アイアンマン マーク6」を等身大で展示

 VR空間で撮った画像は、ハッシュタグ「#Virtualdisneystore」でシェアOK。バーチャルマーケットの開催期間中は、TwitterやInstagramでシェアした画面をディズニーストアの実店舗で見せると、購入金額が10%オフになるキャンペーンが実施されます(アウトレット店は除く)。

(C)Disney (C)2020 MARVEL



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10