ニュース
» 2020年12月15日 13時30分 公開

「元タカラジェンヌかな?」柔道家の出口クリスタ選手が「強くて綺麗」と話題に→「普段はこんな顔してます」と変顔で応じる (1/2)

長野出身で現在はカナダ代表。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 柔道家の出口クリスタ選手が12月14日、ここ数日でフォロワーが増えたことを受けて自撮りをTwitterに公開。「普段はこんな顔してます」と変顔で応じました。自ら率先して美形を台なしにしていくスタイル、嫌いじゃない。


 出口選手は長野県生まれの25歳。2017年に父親の出身国であるカナダ国籍を選択し、現在は女子57キロ級のカナダ代表としてオリンピックを目指しています。

 2019年8月には世界選手権で優勝し、世界王者になった出口選手。ネットユーザーがキリッとした表情で正面を見据えるショットと一転して犬をなでる穏やかな表情の写真を「世の中にはこんな素敵な存在があるんだなあ」とTwitterに投稿したところ、ギャップのある姿が話題に。「惚れ惚れしてしまう」「強くて綺麗ですよね」「リアルアニメ」「元タカラジェンヌと言われても信じそう」といった声が寄せられ、「いいね」が11万件を超えるなど注目を集めています。

出口クリスタ DEGUCHI Christa 柔道 57キロ級 世界選手権 優勝 王者 出身 カナダ 国籍 代表 オリンピック Twitter バズ インスタ Instagram スーツ姿もよき(画像は出口クリスタ公式Instagramから)
出口クリスタ DEGUCHI Christa 柔道 57キロ級 世界選手権 優勝 王者 出身 カナダ 国籍 代表 オリンピック Twitter バズ インスタ Instagram 2019年8月に世界選手権で優勝(画像は出口クリスタ公式Instagramから)

 しかしフォロワーが増えようと「基本的に猫の事しかツイートしません」と変わらずマイペースな調子の出口選手にファンは共感し「猫は尊いですよね」「そういうの好きです」と愛猫の写真をリプライ欄に投稿するファンもあらわれました。なお、出口選手の猫の名前はツナ、マヨ、シャケでみんなおにぎりの具に由来しているそうです。


 一方で気取らない出口選手の人柄に、新旧両方のファンは魅せられたようで「大事なとこで変顔のせちゃう」「ますます好きになりました」「今後とも楽しみにしとります」と応援のメッセージが投稿されています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン