ニュース
» 2020年12月17日 22時00分 公開

陰キャ男子はオオカミ男! ツンデレ女子が彼だけに見せるヒミツの顔とは…… モフモフなラブコメ漫画の続きが気になる (1/2)

このふたり、どうなってしまうの?

[神奈川はな,ねとらぼ]

 オオカミ男の血を引く中2男子とツンデレな同級生女子を描いた、モフモフで甘酸っぱい漫画『オオカミくんは早川さんに勝てない』の単行本第1巻が、12月9日に新潮社から発売されました。作者は、はれやまはれぞうさん。現在、くらげバンチで連載中です。

オオカミくんは早川さんに勝てない 『オオカミくんは早川さんに勝てない』第1巻

 転校生の尾上ハヤトは勉強も運動もイマイチな地味な存在で、成績優秀で運動神経抜群の強気な同級生、早川ユキにたびたびからかわれています。

 実はハヤトはオオカミ男の血を引く家系。モフモフのワンちゃんみたいな“オオカミの姿”に変身した時は、オオカミ並みの能力を発揮できるのです。

オオカミくんは早川さんに勝てない 地味な転校生・尾上ハヤトと、同級生の早川ユキ

オオカミくんは早川さんに勝てない オオカミの姿に変身したハヤト 見た目はモフモフのワンちゃんみたいです

 ある日、変身した姿で街を歩いていたハヤトは、ユキの動物好きな一面を知ります。ハヤトを“犬”だと思っているユキは、抱きしめてみたり、ドアップで迫ったり、やりたい放題。女子に免疫のないハヤトの魂はどこかに飛んで行ってしまいそうです。

オオカミくんは早川さんに勝てない 動物好きなユキは、変身した姿のハヤトにデレデレ
オオカミくんは早川さんに勝てない マズルコントロールのつもりで、思わずチュウをしてしまいます

 ハヤトには動物の言葉が分かる能力があります。ある猫の気持ちを飼い主さんに伝えたところ、とても感謝されました。その評判を聞いた猫たちがハヤトの周りに大集合。猫たちに囲まれた様子は、ユキからみたらうらやましいモテモテぶりです。バカにしていたはずのハヤトが、どんどん気になってしまうユキ。

オオカミくんは早川さんに勝てない 動物の言葉が分かるハヤト
オオカミくんは早川さんに勝てない ユキにうらやましがられます

 ある日、変身中のハヤトが“雨宿り”という名目でユキの自宅に連れ込まれることに。そこで知ったのはユキの親が動物嫌いだという事情でした。何もかも持っているように見えるユキは、一番好きなものを我慢していたのです。何日か後に、公園で落ち込んだ表情を見せるユキ。獣医師になることを親に反対されたと語り、そんなユキをオオカミのハヤトはそっと慰めます。ユキと変身中のハヤトには、少しずつ絆が芽生えていきます。

オオカミくんは早川さんに勝てない ユキの親は動物嫌い
オオカミくんは早川さんに勝てない 獣医師になることも反対されたユキ、ハヤトだけに見せる一面です

 後日、買い物帰りに見知らぬ犬から声をかけられるハヤト。どうやらこの犬は迷子になってしまったようです。その光景を見かけたユキは、ハヤトが動物に好かれる謎を突き止めようと行動を共にします。力を合わせて飼い主さんを見つけた2人は、おだやかな表情。なんだかいい感じではないですか……!

オオカミくんは早川さんに勝てない 迷子の犬から頼られるハヤト
オオカミくんは早川さんに勝てない 無事に飼い主さんが見つかりました

 人間のハヤトに接する時と、変身したハヤトに接する時のギャップが激しすぎるユキ。ツンデレな態度に振り回されながらも、ハヤトはユキの優しさを感じとっていきます。さまざまな出来事を通して距離が近くなった2人は……。ハヤトとユキが織りなすモフモフ要素たっぷりのラブコメ、続きが気になります……!

 漫画『オオカミくんは早川さんに勝てない』の単行本第1巻の紙版は682円、kindle版は554円(各税込)です。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン