ニュース
» 2020年12月22日 13時50分 公開

「おままごとセット」などで知られるおもちゃメーカー「ラッキートーイ」が2020年末をもって廃業 理由は「後継者がいないこと」

これも時代の流れか……。

[Kikka,ねとらぼ]

 「おままごとセット」「買い物あそび」などで知られるおもちゃメーカー「ラッキートーイ」(東京都墨田区)が、2020年12月末をもって廃業することが分かりました。この決断にネット上では惜しむ声が広がっています。


おもちゃ ラッキートーイ 廃業 廃業が決まったラッキートーイ社の「お料理しましょ」

 おもちゃ屋さんにお祭りの屋台、ファミリーレストランなどでよく取り扱われていた「お料理しましょ」「フルーツパラダイス」などのおもちゃ。安価でありながら、食材やお鍋、食器類などが詰め合わせになっていたり、買い物かごいっぱいにカラフルなフルーツや野菜が入っていたりと、盛りだくさんなおもちゃで遊んだことのある人も多いのではないでしょうか。


おもちゃ ラッキートーイ 廃業

おもちゃ ラッキートーイ 廃業

 そんなラッキートーイについて、「国産のおもちゃを作り続けて約60年、12月末をもって廃業されるそうです。残念ですが、お疲れ様でした」と知らせたのは、バルーン・パーティーグッズなどを取り扱う「キッシーズパーティストア」(愛知県名古屋市)の公式Twitter。

 ネット上では「素敵な思い出をありがとうございました。お疲れ様です」「さみしい、、、大変さみしい、」「時代が変わって遊びも多様化した今、『仕方ない』といえばそれまでなんですが、やはり共に過ごした者としては寂しいですね」とさまざまな声が上がっています。

 またTwitterの担当者は取材に対し、「妹が縁日で楽しそうにおもちゃを選んでいるのを待っていた記憶があり、私にとってもラッキートーイさんの商品にはすてきな思い出がたくさん詰まっています。“国産おもちゃ”というブランド価値を大切に思っていた方も多かったとは思うので廃業の決定は残念ですが、ラッキートーイさんのおもちゃの画像を投稿することで、皆さんの中にある楽しい思い出をよみがえらせることができたら、とツイートしました」と投稿の経緯を明かしました。

 また、ねとらぼ編集部がラッキートーイを取材したところ、廃業の理由は「後継者がいないこと」と「時代の変遷(へんせん)」によるもの。製造していたおもちゃについては、残念ながら他社が引き継ぐ予定などはないとのことでした。

画像提供:キッシーズパーティストアさん

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.