ニュース
» 2020年12月29日 08時00分 公開

「天気の子」コラボデザインのレンタル傘が登場 陽菜が空に浮かんでるみたい!

傘シェアリングサービス「アイカサ」で利用できます。

[ねとらぼ]

 アニメ映画「天気の子」が2021年1月3日に地上派で初放送されることを記念して、傘シェアリングサービス「アイカサ」にコラボデザインの傘が登場します。2020年12月29日から2021年1月3日までの期間限定。

天気の子 アイカサ 陽菜が空に浮かんでいるようなデザインの傘

 アイカサは、1日70円(または月額280円)で「アイカサスポット」(傘立て)に設置された傘を借りられるサービス。コラボ傘は東京の池袋駅アゼリアロード通り、新宿駅南口みどりの窓口前、代々木駅西口改札正面のアイカサスポットで借りられます。

 コラボ傘は「天気の子」のロゴと、ヒロイン、陽菜のイラスト、「ねぇ、今から晴れるよ。」のセリフがデザインされており、傘を持って空を見上げると陽菜が空に浮かんでいるかのように見えます。

天気の子 アイカサ
天気の子 アイカサ
天気の子 アイカサ
天気の子 アイカサ

 また池袋駅、新宿駅、代々木駅構内に設置されている計14カ所の傘立てには、前面に「天気の子」オリジナルデザインを掲出します。

天気の子 アイカサ
天気の子 アイカサ

(C)2019『天気の子』製作委員会



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.