ニュース
» 2020年12月29日 20時21分 公開

ufotableが「鬼滅の刃」バーチャル背景公開 →「これはいいものだ」「パワハラ会議するときに使います!」など喜びの声(1/2 ページ)

パワハラWeb会議が横行してしまう……。

[ねとらぼ]

 アニメーションスタジオ・ufotable公式アカウントは12月29日、Webミーティングやビデオ通話などで使える「鬼滅の刃」のバーチャル背景を特設ページで公開しました。中には無惨様の本拠地としておなじみ「無限城」の背景イラストも。無限城……Web会議……パワハラ……うっ頭が……。




 公開された壁紙は、パワハラ会議会場(言っちゃった)の他、鬼殺隊本部(昼・夜)、藤襲山、狭霧山、キメツ学園の全6枚。サイトによると、「テレワークやWebミーティング、ビデオ通話の背景としてお楽しみください!」とのことですが、無限城の使用サンプルが無惨様のアップなの、完全に狙ってますよね……?

 利用にあたっては、あくまで私的利用の範囲内であること、加工・改変や再配布などは行わないことなどが条件。そのうえで、若干のトリミングなどはその限りではないとしています。

 Twitterでは早速「ありがとうございます!」「これはいいものだ」と喜ぶ声のほか、「パワハラ会議するときに使います!」「パワハラ会議がはかどるので助かります」など、やはり無限城に反応する声が多数。くれぐれも実際のパワハラに使わないよう、節度を持ってご利用ください。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.