ニュース
» 2020年12月30日 14時40分 公開

「アスリートとして本来あるべき姿ではなかった」 陸上の新谷仁美選手、体重40キロだった写真添え過激な減量に再度警鐘(1/2 ページ)

全てのスポーツ少年・少女へ。

[辻英実,ねとらぼ]

 女子1万メートル、ハーフマラソンの日本記録を持つ陸上の新谷仁美選手が12月28日、2013年開催の世界陸上モスクワ大会に身長165センチに対し、40キロほどの低体重で出場していたことをTwitterで告白。「アスリートとして本来あるべき姿ではなかった」「お願いだから真似しないで」と注意を促しています。


 2013年に同大会の1万メートルに唯一の日本女子代表選手として出場した新谷選手。残り1周目前までエチオピア・ケニア勢の選手の先頭を走り、自己ベスト記録を更新して5位入賞を果たしました。2014年に現役陸上選手を引退しましたが、2018年に復帰。その後も数々の日本記録を樹立し、2020年開催予定だった東京オリンピックにも内定していました。

 近年では陸上に励む人々へSNS上でアドバイスを送ることもあり、極度な食事制限などを行うアスリートへ向け、健康的な体づくりの重要性を説いていました。


 輝かしい成績を残した世界陸上モスクワ大会を、新谷選手は「この時の結果があったから今の世界に戻って来れた。でも私にとっては消したい過去」と回顧。身長165センチ、体重40キロ、体脂肪率3%で、月経も止まった状態で出場していたことを明かしました。「アスリートとして本来あるべき姿ではなかった。こんな姿で臨む必要もなかった」と後悔をつづり、「お願いだから真似しないで! 危険です」とあらためて警鐘を鳴らしました。


 復帰後の現在は、体重の数字よりも「走った時の感覚や動き」を優先させているとし、「試合前の練習量に合わせて食事量は変えません。変えるとしたら内容(質)です」とアドバイスを送り、栄養士と相談しながら何を摂るかを変えていると説明しました。

新谷仁美 低体重 陸上選手 アスリート 世界陸上モスクワ大会 無月経 Instagram 現在の新谷選手(画像は新谷仁美 公式Instagramから)

 さらに、アスリートを目指す人たちに向けて「追い込むことは時には必要かもしれないけど、美化しないでほしい」「体重数字でしか判断されない場所にいる選手はその場所を去る(辞める)ことを推奨します」と持論を展開しました。

新谷仁美 低体重 陸上選手 アスリート 世界陸上モスクワ大会 無月経 Instagram 復帰後も記録を残し続ける新谷選手(画像は新谷仁美 公式Instagramから)

 自身の過去の体重を公開しながら、過剰な減量を試みる人々に注意を促す新谷選手に「全てのアスリートのための勇気あるメッセージ」「こういった声を上げてくれるのは、日本のスポーツ界の将来のためになると思う」「身体も心も傷つけずに闘えるアスリートが当たり前に活躍する事を切に願います」など、感謝の声が続々。また、「痩せれば速く走れると本気で思っていましたが、心身を崩して競技人生が終わりました……」と自身の体験と重ねる人々や、運動部の子どもを持つ保護者たちのコメントも見られました。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる