ニュース
» 2021年01月04日 19時00分 公開

「先生〜トイレ〜」「先生はトイレじゃありません!」の流れを描いた「よくある4コマ」に裏切られる (1/2)

よくあるとは……?

[たちこぎライダー,ねとらぼ]

 「先生〜トイレ〜!!」「先生はトイレじゃありません!」という学校あるあるマンガかと思いきや……。2コマ目で即落ちする4コマ漫画にいい意味で裏切られた気持ちが味わえます。


よくある4コマ 男子生徒、必死の訴え

 「トイレ」と題するこの作品は、「意識の低いまんが」を描くというミャンマーさん太郎@やる気(@tenrai_ha)さんがTwitterで発表している「よくある4コマ」シリーズのひとつ。「よくある」シチュエーションを描きながら、展開に一ひねり二ひねりと加えられ、独特な読後感が味わえるのが特徴です。



 「トイレ」は、小学校での授業中に男子生徒が「先生〜トイレ〜!!」と手をあげるところから始まります。先生は「たかし君! 先生はトイレじゃありませんよっ!!」と生徒に注意します。あるある〜。


よくある4コマ つまり先生はトイレだったんだ

 ところが先生、見た目がどう見ても女子トイレのマークそのもの。生徒たちは「いや、どう見てもトイレじゃん!!」と反発します。確かにこんな先生だったら「トイレ〜」と呼んでしまいそう。先生はショックを受けた様子です。

 すると騒ぎを聞きつけたのか、廊下から男性の教師が飛び込んできます。「コラお前ら! 御手洗先生に失礼だろ!!」。御手洗(おてあらい)じゃなくて御手洗(みたらい)ですからね! ちなみに飛び込んできた男性教師は、男子トイレのマークのような外見でその名も「川屋先生」。こちらも厠(かわや)=トイレなのでした。

 設定は「あるある」ながら、意外な展開によって予想もしてなかったところへたどり着いてしまう「よくある4コマ」シリーズ。歯科医院で「痛かったら筋トレして耐えてください」と言われた女性が、パンパンに鍛えあがった腕で歯医者に復讐する「めちゃくちゃ痛い歯医者」など、インパクトある作品がそろっているようです。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン